ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
BE TA KU TO 1 (ジャンプコミックス)BE TA KU TO 1 (ジャンプコミックス)
(1997/05)
野口 賢

商品詳細を見る


目つきの悪い不良少年が主人公の………えっと……これ何漫画だ?


この漫画の特徴といえば、何漫画なのかサッパリわからないところ
不良少年が主人公だから、ヤンキー漫画なのかと思ったら、バイクに乗り出すから、バイク漫画なのかと思ったら、学校の女先生といい感じになって、ラブコメなのかと思ったら、空手に誘われて、空手漫画になるのかと思ったら、終わっていた……そんな漫画です。
色んな読者層に訴えかけた挙げ句、中途半端になり、どの層からも支持が得られませんでした。
更には、ドラゴンボールZの主題歌を歌い、ドラゴンボールファンの指示を得ようともしていましたが、無駄だったようです

ラストの空手バトルのシーンに、やたらと気合いが入っていたのがせめてもの救い。アクションシーンは迫力あるし。
てか、最初から空手やるつもりなら、最初から空手漫画っぽくやらないと!週刊少年ジャンプなんだから、最初のスタートダッシュつかみに失敗したら、打ち切られちゃうよ!


正直なところ、安物のスルメのように噛んでも噛んでも味のしない漫画ですが、作者の前作品「竜童のシグ」のキャラクター達があちこちにゲスト出演しているところは前作のファンとして見逃せません。
一度サラッと読み終えた後に、読み返して、竜童九戦鬼探しをしてみると、一作品で二度楽しめます一度しか楽しめなかったらごめんなさい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/110-5ba25b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。