ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
遊戯王デュエルモンスターズ2遊戯王デュエルモンスターズ2
(1999/07/08)
GAME BOY

商品詳細を見る


遊戯王のゲーム化第2弾。
前作に加え、トラップカード儀式カードが導入。登場カードも倍になりました

カード収集の楽しみはグンと増しました。

しかし、強いカードをただ出していくだけの単調作業になるのは相変わらずです…。導入されたトラップカードもあまり役に立たないし、1枚しか置けないし…。戦略も何もあったものじゃないです。強いカードを持った人が勝ち

一方、コンピューターも思考回路はみんな同じです。トラップをしかけようが、しかけまいが、同じ行動をしてきます。原作で相手の心を読む能力を持ったキャラクター・ペガサスもトラップカードに普通にひっかかります一方でコンピューターはトラップを使ってこなかったり、イマイチ…。

原作ほど複雑なゲーム内容を実現しろとは言わないまでも、もう少し知恵を絞ってゲーム化して欲しかったなぁとか思いました。
そもそも前作とほとんど進化ないですし…。

このゲームのプログラマーが週刊少年ジャンプで、天才プログラマーと紹介されていたのは、ある意味、恥さらしかと思いました




まぁ、ゲームが売れたのも、コレクターが、同梱カード目当てで1人10個20個買ったりしたからだったりしたからなのですけれど…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/111-dd8779bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。