ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ディスクシステム版の「バブルボブル」のレビューです。



その見た目の可愛らしさや、分かりやすいシステム、100面にも及ぶステージ数、頭を使うパズル要素のあるステージ構成、2人同時プレイ、散りばめられたアイデア……。
アーケードで稼動していたときから人気あるゲームでした。


それが、ディスクシステムでプレイできたというのは一つの感動がありました。
アーケードではお金を使いまくらないとプレイできないのに、これが家にあれば、無限にプレイできる!!

残念ながら僕自身はディスクシステムを持っていなかったので友人宅でのプレイだったのですが、2人で同時プレイできるのがポイント高し。
2人同時プレイにありがちなお互いの足を引っ張りあうプレイもそれほど発生せず、安心してプレイできます。
接待ゲームとしても優れていました。
その友人の家に何度も足を運んでクリアまでプレイしたのも今となっては懐かしい。
ディスクシステムというハードの限界ゆえ、アーケード版より劣る部分もあるのですが、全然気になりません。他のアーケード→ファミコン移植作品に比べれば。源平討m……


さて、肝心のゲーム内容。
主人公が放った泡に敵を包み込み、そえを割って敵を倒すという単純なシステム。
倒された敵はフルーツなどになるので、それを取るとボーナス点が入ります。
で、全ての敵を倒し尽くすとステージクリア。次のステージに進めます。
ステージは1画面固定で、見た目、どうやってクリアしてよいのか分からないようなパズル要素のあるステージもありますが、泡の上に乗ってジャンプなどのアクションを使い、クリアしていきましょう。
1画面固定のゲームながら、水流で敵を流したり、画面したから落ちて画面上から降りてくるなど、多彩なアクションがありました。このあたりも魅力です。

今でもDSなどで細々と発売されていますが、このゲームのキャラを使ったパズルボブルというパズルゲームが登場してからは、すっかり人気を奪われてしまいました
確かにこれ以上のパワーアップは難しかったのかもしれません。
似たようなゲームシステムの別ゲームも多数登場していましたが、結局生き残りませんでしたし……
今プレイするならGBA版の「バブルボブル old&new」が良いかと思われます。
「ファミコンミニ バブルボブル」もありますが、「old&new」の方がアーケード版でプレイできる上に、グラフィックも綺麗になったリメイク版もプレイできるのでお得かと


バブルボブル OLD&NEWバブルボブル OLD&NEW
(2002/07/25)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る


パズルボブルDSパズルボブルDS
(2005/08/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/129-72e53b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。