ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
惜しすぎる移植ゲー




GBA移植版のファイナルファンタジー5

ほぼそのままの内容で移植されていて、さらに新ジョブ、エキストラダンジョンが追加。
もともとのFF5をプレイ済みの人にも楽しめるように配慮がなされました

ストーリーも敵の強さもほぼそのまま。
バグもなし。
新ジョブも決してバランスを崩壊させるような強さでなく、むしろ使いにくい
低レベルクリアも健在。
SFC時代のバグ技はなくなりましたが、代わりにレアモンスターを楽に出現させる裏技ができるようになったり。
このあたりは、FF5好きだった人も不満はないのではないかと。

ただ、音楽や効果音がへぼい
音楽はアレンジしているという見解で許せるとしても、戦闘中の効果音はありえません
ひどすぎます。戦闘の盛り上がりを半減させてます。
個人的にはFF5のバイオの効果音が好きだったので、劣化ぶりにショックを覚えました。
後半の飛空艇のプロペラの音も貧弱。空を飛びたくありません
唯一、黒チョコボの「ウッ」だけがまともなくらいで

追加要素はそこそこ楽しめました。
追加ボスは、多少頭を使うものから、一筋縄ではいかないくらい理不尽な強さのものまでいて、FF5ファンでも納得できるのではないかと。
追加ダンジョン自体はたいしたことないけれど。





ゲーム中の音楽や効果音に耐えられるFF5ファンなら購入してもよいかと。
って言う前に、FF5ファンならもう既に買ってるよね

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/13-9f0967e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。