ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
POTION(2)Relaxin’ with FINAL FANTASYPOTION(2)Relaxin’ with FINAL FANTASY
(2001/12/19)
植松伸夫

商品詳細を見る



ファイナルファンタジーシリーズのアレンジアルバム・ピアノコレクションズから、ヒーリングに特化した曲を選曲して集めこんだ集大成CDの第2弾。


今回は、FF4~5のアレンジアルバム、FF6~9のピアノコレクションズの曲に加え、ヴォーカルアレンジアルバムである、「PRAY」「LOVE WILL GROW」からも曲を収録。
第1弾でアレンジアルバム・ピアノコレクションズからあらかたの曲を収録し尽くした後だったので、ヴォーカルアレンジからも入れちゃえってことなんでしょうが……ヴォーカルアレンジ好きの僕には嬉しい限り。第1弾発売のときから、「癒しの曲の集大成なのに、なんでヴォーカルアレンジアルバムは無視してるんだよー!もしかして、スクウェアの黒歴史扱い!?と卑屈になっていたのでこれはありがたい。

とはいえ、やはり再録は再録。
ヴォーカルアレンジアルバムを既に持っている人にはオススメしにくいのが実状。


一応、今回も新アレンジとして、「EYES ON ME」のアコースティックギターヴァージョンが収録されてます。癒されるアレンジになってます。でも、正直、普通のピアノヴァージョンや英語ヴァージョンでも充分癒されるような気がします
はっきり言えば、この一曲のためにCD一枚を買うのは勿体無い。
第1弾の新アレンジ「親愛なる友へ」よりもお得感が下がってます。



個人的には、

< 過去のFFアレンジアルバムを全く知らない人がこのCDを聞いて、「FFのアレンジ曲のよさ」に気づき、アレンジアルバムを収集するようになる >

ためのCDであって、過去のFFアレンジアルバムを知っている人が買うものでは無いと思うのは第1弾と同じですが、第2弾になってますますそう思いました


過去のアレンジアルバムから厳選して収録というだけあって、収録されている曲はもちろん良いのですが、すでに第1弾で厳選されたものの余りから厳選というだけに、収録曲も第1弾のほうが良かった…(ヴォーカルアレンジは別として)。
コストパフォーマンスとお得さを見るとどうしても第1弾よりグレードが下がっている感が否めません。



「POTION(3)Relaxin’ with FINAL FANTASY」は…多分無理だろうなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/135-d37cd16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。