ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ドラゴンクエスト幻の大地 1 (ガンガンコミックス)ドラゴンクエスト幻の大地 1 (ガンガンコミックス)
(1997/09)
堀井 雄二

商品詳細を見る




モンスター「森が吹っ飛んだ………。これがバギクロスか……
チャモロ「今のはバギクロスではない……バギだ

そんな漫画。


「ドラゴンクエスト6 幻の大地」のコミカライズ作品。
ドラクエ6をベースにした作品で、登場キャラも原作に準拠し、ストーリーも原作に沿っていますが、ゲームをプレイしたことがある人もない人も楽しめる、かなりの良作だと思います。
原作では分かりにくかったところをフォローしたり、独自のアレンジが加わったりで、ストーリーが洗練されています。単純にストーリーをなぞるだけのゲームコミックとは一味違います。まさにゲームのコミカライズのお手本
特に終盤がいい。ゲームではほぼ空気だったラスボスにも独自設定が加わって、存在感が出てます。ただ強いだけではなくて、個性が出てます

連載が開始された時は、ドラクエ6発売から随分と時間も経っていて、
「今更ドラクエ6……?」
なんて思っていましたし、連載終了まで
「まだドラクエ6やってるのかよ……」
なんて思っていましたが、終わってみればかなりの名作でした。


そして、この漫画で忘れちゃならないのが、「魔法の演出」
とにかく、魔法の演出がド派手で強すぎます。

「ヒャド」で全身氷漬け。
「イオ」でボスのブレスを相殺。
「バギ」で森が吹っ飛ぶ。

「バギ」でそれはねぇだろ!「バギ」でそれなら、「バギマ」はどうなんだよ!

「バギマ」 → 城崩壊

という、過剰なまでの魔法威力に驚かされます。
下位の呪文でそんなものだから、マダンテともなると………。


そういう楽しみ方もできる素敵なゲームコミックです。
DSリメイク版とご一緒にどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/142-c36c944d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。