ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
スーパービックリマン (上) (fukkan.com)スーパービックリマン (上) (fukkan.com)
(2005/12)
おち よしひこ窪内 裕

商品詳細を見る



打ち切り漫画を描かせたらこの方の右に出る者はいない………!
そんな、「キングオブ打ち切り」の「おちよしひこ」が手がけた「スーパービックリマン」の漫画化作品。


単純なキャラクター版権ものっぽく見えますが、これが実によくできてる。非常にシリアスで重いストーリーで、版権元の人気に頼らないところが一味違います。
出来は非常に良かったのですが、これがコロコロコミックでの連載路線を間違えたとしか言いようがありません。案の定、こんな重たい話は子供たちに受け入れられることはなく、打ち切りへの道を歩んでいきました。おちよしひこの本領発揮です
お子様向きでない分、一般の方でも読める内容だったのですが……。
もったいない。


ただ、そのまま連載が続いていたとしても、打ち切りは免れなかったと思います
なにしろ、同時期に放送されていた「スーパービックリマン」のアニメが打ち切られたどころか、原作であるシールのほうの「スーパービックリマン」すら打ち切られてしまいましたから……

シール版「スーパービックリマン」を原作に、「スーパービックリマン」の漫画が描され、
漫画版の「スーパービックリマン」に登場したオリジナルキャラクターが、シール版「スーパービックリマン」に収録されるという、蜜月の関係だったのですが、まさか打ち切り未完というところまで一蓮托生になるとは


ともかくとして、これが、おちよしひこの凄さです。
打ち切りがおちよしひこを呼ぶのか、おちよしひこが打ち切りを呼ぶのか


ちなみに今は復刊ドットコムから再販されてます。復刊されても最後は打ち切りですけれど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/164-f750e4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。