ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
知的子づくりゲー




バイナリィランドは2匹のペンギンを動かしながらゴールを目指すパズルアクション。

登場するキャラクターは、仲良しペンギンのグリン君とマロンちゃんの2匹。
2匹は、鏡の迷宮の魔力によって左右逆方向に動いてしまいます。
グリンが右に進めば、マロンは左に、
グリンが左に進めば、マロンは右に…。
この左右対称に動いてしまう2匹をうまく誘導してゴールに同時に到着させなくてはなりません。

この難解な操作性が、このゲームの肝
逆に、この動きに慣れない限りは、思うように体が動かず、緊急回避などができないので、すぐに死んでしまいます。
左脳よりも右脳の働きが必要なゲームだと思います
今流行の、「脳をきたえるゲーム」としてもぴったり


単純にゴールを目指すパズルアクションとはいえ、
蜘蛛や蜘蛛の巣が行く手を阻んだり、
隠しアイテムがあったり、
2匹が一定時間重なっていると子供が生まれ、その子供が敵を倒してくれたり
と、ゲームを盛り立てる要素もたくさん。


僕は、いつも火の玉にやられてました
こいつ、無敵じゃないと倒せなくて、馬鹿みたいに手ごわいんだもん。




今なら、GBAのハドソンコレクションで。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/17-730b74c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。