ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
神秘的な歌のCMに思わず惹かれたコナミのRPG。


さておき、MADARAと、言えば、○勝ファミコンなどで連載されていた漫画で、独特な世界観と、それを最大限に引き出した田島昭宇の作画で有名です。
そんなMADARAの漫画の世界を舞台にしたRPGが、このMADARA2なんです。
「原作の話は、MADARA1(FC版)で使用済」との理由で、このMADARA2は、オリジナルストーリーになりました

ゲームをプレイして、まず、登場するのが、主人公の高校生とヒロインの新聞部部員すばる


………?

あれ?マダラが主人公じゃないの??

てか、高校生??  現代日本???




いやな予感が………。



案の定、プレイして10分でヒロインが異世界(MADARA世界)にさらわれたことが判明。主人公も追って異世界へ
そして、案の定、異世界では、主人公は勇士として活躍することになります。



ヴィ、ヴィルガストーーーッ!!


思わず取り乱してしまいましたが、MADARA世界に現代日本の高校生が混じって一緒にミロク帝を倒すというオリジナルストーリーをファンの方は許してくれたんでしょうか???


と、ともあれ、主人公は原作のMADARAに登場する数々の仲間たちとともにミロク帝を倒します。
戦闘はマスコンバットみたいな画面のオートバトル。
ピンチになるとオートが解除される警告システムつきなので、割と安心して任せておけます
でも、キャラのリアルさと戦闘フィールドの広さをかね合わせた結果、キャラ1人1人が小さくなったのが、もったいない。
モンスターも小さいし。
1はデフォルメされていた分、小さくても問題なかったのですが…。


一方、キャラゲーならではですが、キャラが豊富で好みに合わせたパーティーを組めるのは、良かったです。パーティーにいないキャラにも経験値が入るので、いつでも好きなメンバーでプレイできるのは、ポイントが高いです。
そうでないゲームの多いこと多いこと……



<まとめ>
オリジナルストーリーなので、原作を知っていても、知らなくても楽しめます。
原作ファンの方は、納得いかないかもしれないけれど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/183-b4d9f78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。