ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
川のぬし釣り川のぬし釣り
(1990/08/10)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る



一時期は、ドラクエフィーバーもあってか、RPGにすりゃなんでも売れると思われていた時期がありました。
RPG+アクション。
RPG+クイズ。
RPG+テニス。
RPG+野球。
RPG+麻雀。

で、この川のぬし釣りはRPG+釣りです、。
しかも、RPG部分はRPG部分で完全独立。戦闘もドラクエタイプのコマンド式です。釣りは釣りとして別の要素になってます。
そして、釣りゲームと思って買った人もRPGを目的で買った人も漏れなくガッカリさせるほどの出来栄え。


KawanoNushiTsuri01.gif

何しろRPG部分で戦う相手が野生動物なのです。
野うさぎだったり、ネズミだったり、フクロウだったり…。
それでいて、敵キャラのグラフィックがやたらとリアル
しかも、野うさぎとかに平気で殺される貧弱な主人公の少年
釣りどころではありません。
一応、RPGとしては、敵を攻撃するときに、ターゲットポイントが画面中をランダムに動き回り、敵のグラフィックと重なったところで攻撃ボタンを押せば命中、重なっていないところでボタンを押すとハズレ。なんていう変わった命中システムを取り入れてます。しかも、敵の弱点をつけば、通常よりも大きなダメージを与えられます!
しかし、テンポが悪くてやっていられません
適当にやっているとすぐ攻撃が外れてしまうので、1つ1つの戦闘にかなり神経をすり減らしますし…。

一方、釣り部分もチープ。
釣りしている実感がわきません。
あまりにも釣れないから、「撒き餌」を撒こうとすると、「撒き餌を使わなくても釣れます!」なんてメッセージが出て使えません。どうすればいいのさ!

てなことで、肝心の釣りはどうでもよくなってしまいました……。


僕にもうちょっと釣りのテクニックがあればもう少し楽しめたのかもしれませんね…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/196-5e10eec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。