ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
危機惚れるサントラ




初版発売から10年以上が経っても、未だに再販されてる聖剣伝説2のCD。
スクウェアのCDは売れるなぁ。

さておき、この聖剣伝説2で目玉の曲と言えばボス戦の「危機」でしょう。
恐ろしいまでのイントロの長さ、そしてサビ部分の短さ
てか、サビの部分が本当にしびれるほどカッコイイ。長い長いイントロは、サビというメインディッシュが登場するまでの前菜・オードブルというわけですよ。ということで全体を通して良い曲。

そもそも普通のRPGで「危機」というタイトルを使うんだったら、主人公が脱出するときとか、パーティーが全滅しかけのときとかに流れる曲に使うんですけれど、このゲームではボス戦の曲にあえて「危機」というタイトルが付けられています。
ボスがいかに強いかを曲のタイトルから印象付けていると言うわけですね。
実際、ボス戦で危機的状況に追い込まれたことはそんなに無いんですけれど


っていきなりボス戦の曲の話でしたが、
他の曲も良い曲ばかりですよ。
聖剣2で好きな曲ベスト5
・天使の怖れ(オープニング)
・危機(ボス戦)
・予感(後半フラミー搭乗曲)
・愛に時間を(ラストダンジョン)
・子午線の祀り(ラスボス戦)


あと、宿屋に泊まる曲(「ひとみを閉じて」)も今までのRPGの中で一番良い曲だと思いました
もっとも、宿屋に泊まる時の曲って普通のRPGだとSE扱いですけれど。




何年たっても音楽は色あせないと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/20-4ea6cfad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。