ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
sutabureika.jpgスターブレイカー 【PCエンジン】
(1992/07/17)
不明

商品詳細を見る


異世界に流れ着いたハリー少佐。
地球では、普通の兵隊さんでしたが、なんと、たどり着いた異世界では、スターブレイカーという武器を扱うことの出来る勇者だったのです!!


いえ、はい、もういい加減、聞き飽きた設定だと言うことは十分承知してますけれども、そういうストーリーなんです。ご理解ください。

この勇者さんと仲間たちがいくつかの惑星を舞台に駆け巡る、スターオーシャンっぽいゲームです(この辺だけが)。

さて、このゲームは普通のサイドビューの戦闘画面のRPGで、特に目立ったようなシステムもない、オリジナリティの少ないRPGです。当時のPCエンジンにはシナリオとビジュアルシーンだけ違っていれば、オリジナリティを出せるという間違った思想が流行していて、戦闘システムがおざなりになっているRPGがやたらとありました。残念ながらこの作品もその1つです。強いてあげれば属性です。火属性の敵には水属性が有効、火属性だと逆に吸収されるとか。属性は武器にも魔法にもあるので、考えながら使用することで絶大な効果を得ることが出来るのです!ってか、最強技は、無属性とかだったりして、最終的には属性を気にすることもなくなるんですけれどねFFみたいです

ですが、特徴的な部分もあります。
惑星間を移動するとき、なぜか、敵軍の巨大戦艦と自プレイヤー操る戦闘機が操作するとの戦闘になるのです。
そのため、自分の戦闘機にパーツを買って取り付けて強化し、敵戦艦に挑むことになります。
最初は、改造する楽しみがメタルマックスっぽくて面白かったのですが、惑星間の移動時にしか戦闘がない上、相手の弱点に対応する武器を買わないと勝てない仕組みになっているので、自由度ゼロです。


と、散々なことを書いてきましたが、バランスも良いし、音楽とかも良いのです、可もなく不可もない平凡なRPGって奴です。
後、特出すべきポイントといえば、無駄なエロシーンとか
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/222-2cd7560c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。