ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
喰いしん坊! 1巻 (ニチブンコミックス)喰いしん坊! 1巻 (ニチブンコミックス)
(2005/03/18)
土山 しげる

商品詳細を見る



B級グルメ漫画の名手・土山しげるが仕掛けた新感覚グルメ漫画。


この漫画で扱われているものは、一言で言うと「大食い」
いかに多く食べるとか、いかに早く食べるとか……そんなフードファイトを題材にしています。

単なる大食い漫画でありながら、数々の魅力が顕在しています。


まず、土山しげる先生の書く料理が美味しそうなこと。
過去、数々の料理漫画を手がけた土山先生の作品だけあって、その料理が非常に美味しそうに見えます
しかも、食べているキャラたちも美味しそうに食べる。
見ているだけでお腹が空いてきます


そして、毎回のように炸裂する大食いの薀蓄。
「この食べ物は、こうすれば、大食いできる!」
「これは、こうすれば早食いできる!」
など、大食いの手引きのような解説が多々登場します。
また、大食いに使う技術も色々なパターンがあり、漫画じゃないと出来ないような大技から、誰でも使えそうなテクニックまで、幅広く取り揃えてあります。
「よし、俺も明日から、大食いやっちゃうぞー!」なんて言いたくなるかも。


ストーリー展開が神がかり。
この漫画では、頻繁にフードファイト(大食い勝負)が行われます。
手に汗握る大食い勝負が見られるわけですが、この勝負が、バトル漫画・スポーツ漫画顔負けの白熱した試合ばかりで、面白い。
単なる大食いなのに、皆、真剣そのもの。最終的には、フードファイトが人気スポーツのように見えてきます。
そして、バトルに行き着くまでのストーリー展開や、登場するライバル・強敵・罠・トリックなどなど、単純な大食い勝負ではありません。


これらの面白要素に加え、独特の土山センスが炸裂。

「敵の組織の名は、OKFF(大阪食い倒れフードファイターズ)!!」

「あぁ!箸が折れた~~!!」
「心配するな! 箸ならここにある!!
「なに!? ジャケットの内側にマイ箸がっ!!」

「こいつはエサだなっ!」

「こ、これはステーキの極楽浄土や~~」

新感覚スポーツ漫画として、超オススメ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/226-ed05bbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。