ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
イマジニア プロパッドMDイマジニア プロパッドMD
(1994/07/01)
Sega Megadrive

商品詳細を見る


今回はゲームではなく周辺機器。
イマジニア製のコントローラー・イマジニアプロパッドのレビュー。


これは、連射機能つきのイマジニア製コントローラー。
通常の連射だけではなく、コマンド入力をワンタッチで使用可能なボタンとかもついてます。

例えば、コマンドボタンA-1を押すと、下・右下・右+A がパッドから信号で送られ、ワンタッチで波動拳が出せるとか、そんな感じで。
このコマンドが元から24種類登録されています。
更に、この24種類のコマンドボタンのほかに、プレイヤー自身が登録してオリジナルのコマンドを登録できるエディットボタンもついてます
これが6つまで登録可能で、新しく出てきたコマンドも容易に使うことが出来ます。

更に、スローモード搭載。
これは、ひたすらスタートボタンを連打することで、ポーズ・ポーズ解除が連続して行われ、見た目がスローになるという、力技のモード
普通に考えて使い道は少ないですが、とあるシューティングゲームの攻略に使わせていただきました。


で、これで格闘ゲーム三昧かと思いきや、僕がこれを主に使用したのは、RPG!!
オリジナルコマンドを駆使して、自動レベルアップに精を出しました

ちなみに、一番使ったのは、新・桃太郎伝説。
とりあえず、レビューに関係ないけれどどうやって使ったかを言わせてください。

まず、エディットモードで、A・右・A・右・A・右・A・右……を登録します。
ほほえみの大地で無敵になります(=遭遇した敵が勝手に死ぬ状態)。
アイテム欄の一番最初の所と、次のところに鬼の笛(使うと雑魚とエンカウントするアイテム)を設置します。
ももたろ城(=乗り物)を使って海に潜ります。
地形を使って右に進めない位置に城を配置します。
エディット登録したボタンを固定します。

これで完成。
ボタンが押しっぱなしになり、
敵をアイテムで呼び出す→無敵なので敵が勝手に死亡→経験値ゲット→
敵をアイテムで呼び出す→無敵なので敵が勝手に死亡→経験値ゲット→
敵をアイテムで呼び出す→無敵なので敵が勝手に死亡→経験値ゲット→
敵をアイテムで呼び出す→無敵なので敵が勝手に死亡→経験値ゲット→
敵をアイテムで呼び出す→以下略

というエンドレスモードに突入できます。
無敵は何歩か歩行すると切れてしまうのですが、これなら、右に進む心配はいりません。まったく移動しなくてすむので、無敵が切れません。


色々とアイデアを駆使すれば、他のRPGの自動レベルアップにも応用が利きそうです。そういう意味で非常に重宝したパッドです。
肝心の格闘ゲームにはさっぱり使いませんでしたけれど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/228-dac6abcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。