ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
星のカービィ 参上! ドロッチェ団星のカービィ 参上! ドロッチェ団
(2006/11/02)
Nintendo DS

商品詳細を見る


DSで発売された星のカービィシリーズ。


従来の敵を吸い込んで、敵が持つ能力をコピーしていくシステムをそのままにバリエーションを深めた内容になっています
今作では、その能力をストックすることができ、更にストックされた能力を合成して別の能力にすることができるようになりました。

……が、実のところ、これまでのシリーズと中身はほとんど同じです
確かにDSということで、タッチペンを使う要素があったり、グラフィックがきれいだったりしますが、進化はあまり見られません。
過去の作品のグレードアップ版……酷く言えば、マイナーチェンジ版です。敵キャラや技やステージ構成が変化しただけ。

難易度もやさしめです。
また、ボリュームもそれほど多くはありません。
ステージごとに隠されたアイテムを見つけていく収集要素もありますが、それほど数も多くなく、入手難易度も低め

ということで、今までのシリーズを遊びつくした方には物足りない作品になっていると思います。

ですが、逆に過去にカービィシリーズをプレイしたことが無い人にとっては、「手軽な難易度」「手軽なボリューム」「完成しつくされたシステム」と、良いことづくめ。シリーズの入門にはこれ以上無いほど最適の作品です
弊害があるとすれば、初期のライバルキャラ(マリオでいうクッパの立場)であるデデデ大王がストーリー的にも強さ的にも不憫な最弱のボスに成り果ててしまっていることくらいでしょうか





以下、感想。
○一部の技が最強すぎ・便利すぎ
 無敵時間のあるホイール・トルネイドばかり使ってしまいます
○技の合成がほとんど無意味。
 技を合成して別の技に!
 というもんだから、組み合わせによってレアな技ができるのか!? と思ったら、単にランダムで手に入るだけ。特に入手が限られている組み合わせもないので、いらなくなった技を別の技に変化させるための、在庫整理にしか使えません

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/252-e15af986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。