ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
通勤ヒトフデ通勤ヒトフデ
(2005/10/13)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る




ヒトフデ書きの容量で、パネルを反転させてラインを消していくパズルゲーム。
ニンテンドーDSで好評を得た「直感ヒトフデ」のゲームボーイアドバンス版です。
ゲームボーイアドバンス版オリジナルのパネルもあり、更に幅広いパズル構成が望めます。
このゲームをGBAで発売することで、「ゲームボーイアドバンスで充分だ。DSで出さなくても……。」ということを証明しているような気がするのですが気のせいでしょうか


さてさて、簡単なゲームルールの紹介を。
パズルのルールは簡単で、
まず、一筆書きの容量で、カーソルを始点から、終点まで動かします。
すると、カーソルが動いた跡のパネルが反転されます。
この反転によって横一列に白もしくは黒のラインが揃えばラインが消えます。
一度のカーソル移動によって全てのラインが消えればクリアです。

■■□■■■
□□■■□□
■■□□■■
□□■□□□

だったら、

■■↓■■■
□□→↓□□
■■↓←■■
□□↓□□□

と、動かすことで、矢印の部分のパネルが反転し、

■■■■■■
□□□□□□
■■■■■■
□□□□□□

となり、全てのラインが白もしくは黒で揃ったので、クリアになります。


このゲームのコンセプトは「1日1問で365問。毎日の通勤時間にプレイ出来るパズルゲーム!」です。
こんな問題が1日1問で365日遊べるように365問用意されています。
簡単なものから難易度の高いものまで盛りだくさん。

僕は、本当に通勤途中にプレイしてます。

最初に日付を設定し、1問クリアするごとに1日日付が更新されていきます。
1日1問しかプレイできないわけではありません。
その気になれば1日で何日分の問題をクリアしてもOK。
実際僕は4月14日からプレイを始めましたが、1週間後の4月21日には、ゲーム内の時間はすでに9月に突入していました
難易度の高いもの(日付が後のもの)は簡単なものを解き尽くさないとプレイできないのがちょっと難点かもしれません。

ただコンセプト的におかしい点が2つ。
通勤って行きと帰りがあるのに1日1問しかない点。
ふつうに考えたら往復で365×2問が必要なはず

そして、1日1問で365問あるってことは365日休み無く通勤することが前提になっているという点
普通は週に2日くらい休みがあるから、250問くらいが適切なハズです。
もっとも、今のところの僕の出勤状況を考えると、バッチリ前提を満たしてますけれど…。


ともあれ365問というのは、結構な数なので、毎日数問プレイしても長くできそうです。
飽きだけが心配。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/254-326e1dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。