ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
かんたんに幸せになりたい (幻冬舎文庫)かんたんに幸せになりたい (幻冬舎文庫)
(2000/02)
犬丸 りん

商品詳細を見る


おじゃる丸の原案者で、4年前に自殺で亡くなった犬丸りんさんの著書。


おじゃる丸のテイストの原点ともいえる、まったりとしたイラストエッセイになってます。

どうすれば幸せを得ることができるかについて、独特の視点から論じています。
一種の開運本です。

例えば、
「不幸になりやすい人は、幸せになりやすい人でもある
 だから、不幸続きを感じても動じることは無い。いずれ幸せはやってくる。
 逆に幸せになりやすい人は、不幸になりやすい。
 いずれは不幸がやってくるので、気をつけねばならない」
「曇りの日を見て雨が降らなくてラッキーと思える人は幸せ。
 もうすぐ雨になるんだろうなぁ…と思う人は不幸。
 幸福は軽薄な者に訪れる」
という格言集に始まり、

「Q 彼女の気が強いんです。どうすれば?」
「A その分あなたが気弱でいられる」

「Q 離婚したいのですが子供の将来が不安です」
「A 親が無い方が子供は良く育つ」
などなど。
ためになるQ&A満載です。
………無責任な発言も多いですが。
捉え方次第でしょう。



そんな開運アドバイスの中に、
「人生において最大の不幸は死ぬことである。
 死んでしまえば何も残らないのだから。
 それに比べてしまえば、大抵の不幸はたいしたことは無い。」

という物があります。

そんなことをアドバイスしていた本人が自殺をするなんて……切ない話です

今では、違った意味で読む価値がある本。
ご冥福をお祈りいたします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/273-512b733d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。