ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ゲームボーイ(旧タイプ本体)ゲームボーイ(旧タイプ本体)
(1989/04/20)
GAME BOY

商品詳細を見る


でかい・固い・重い
といえば初代ゲームボーイですね。


そんなゲームボーイへの思い入れ。
横井軍平が手がけた携帯ゲーム機。
ゲームウォッチの進化系と言えるかもしれません。
今でこそ、でかい・固い・重い と三拍子揃った条件ですが、いつでもどこでもゲームがプレイできるゲーム機は、当時ありませんでした。
発売当時爆発的にヒットした後、一度は沈黙するのですが、ポケットモンスターの発売により再び爆発的にヒット、息を吹き返しました。


まぁ、こんな当たり前のことを言っても仕方ありません。

この、初代ゲームボーイ本体……なんとイヤホンがついてきたのです
当時、ウォークマンなども持っていなかったので、このイヤホンに多大なる魅力を感じました。
今でこそ100円均一にも売られているイヤホンですが、当時は電器屋に行かないと手に入りませんでした

イヤホンで直に曲を聞けるので、ゲームボーイの重低音サウンドを雑音にさえぎられることなく堪能できます。
イヤホンをつけて、夜、親の目を盗んでこっそりプレイしたのも、懐かしい思い出
イヤホンをつけて、中学校の裏庭でこっそりプレイしたのも、懐かしい思い出
そうでなくても、音が良く聞こえるのでいつもイヤホンプレイでした。

GB用イヤホンでテレビを見たりラジオを聞いたりもしました。


後発のゲームボーイポケットなどは、軽い・小さいなどと初代ゲームボーイの欠点を見事に補っていましたが、イヤホンがついていないので、魅力減
重くても、初代の方が愛着がありました。

電池が勿体無いので、充電器を買ってまでプレイしてました。
でも、この充電器がまた意味もなく、重いんだけれど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/294-e0fbfb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。