ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
スーパーワギャンランドスーパーワギャンランド
(1991/12/13)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る




ワギャンランドのスーパーファミコン版。
横スクロールアクションゲームで、ボス戦がミニゲームというのは相変わらず…というか、これがなければワギャンじゃない


今回の舞台は再びワギャン島。
ファミコン時代からの敵であるドクターデビルが、ワギャン以外の島の住民を全てさらってしまいます
住民の数は約80匹
ボスを倒すことで住民を取り戻すことが出来ますが、これが一苦労。
というのも、ステージのあちこちに裏面が存在して、そこをクリアしないと助けることができないのです
それを補うために、一度クリアしたステージに何度でも入ることができるようになりましたが、逆にいえば、同じステージを何度も遊んでもらって(=裏面を探してもらって)少しでも長くプレイしてもらおうという魂胆が見えていたりも。

アクション部分は、ファミコン版からの伝統を受け継いでいて、「ワッ」「ギャー」などの声で敵の動きを止めることでステージを進んでいきます。こちらは敵をなかなか殺せないのに大して、こちらは敵に1度でも触れると即死するというシビアな設定は相変わらず。

ミニゲームも過去の作品で好評だった「しりとり」「神経衰弱」「数字探し」に加え、スーパーファミコンのモザイク処理機能を使った「モザイクあて」の4種類になりました。
…………まぁ、スーパーファミコンになったのに、ミニゲームが1つしか増えてないのは、ちょっと寂しい気もしますけれどね


さてさて、ワギャンシリーズと言えば、しりとりの裏読みですね。
今回もそれは健在です。

「きつね」のパネルを選んで
 「 むむ……「えりまきのもと」だと?
「かぶとむし」のパネルを選んで
 「 むむ……「なつのふうぶつし」だと?
「りんご」のパネルを選んで
 「 むむ……「ちがでませんか」だと?
「かね(鐘)」のパネルを選んで
 「 むむ……「ゴーン」だと?
   ん がついたな! おまえのまけだ!
   いのちはもらうぞ! ワハハハハー!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/304-0e466cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。