ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
Sa・Ga 全曲集Sa・Ga 全曲集
(2004/12/15)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


ゲームボーイで発売された
「魔界塔士SaGa」
「SaGa2 秘宝伝説」
「SaGa3 時空の覇者[完結編]」
のサガ3部作の収録曲を余すことなくまとめたCD2枚組みのオリジナルサウンドトラック。
ディスク1にサガ1・2、ディスク2にサガ3と植松伸夫氏書下ろしのサガ1メドレーが収録されてます。
絶版状態で、かなりのプレミアがついていましたが、再販されて値は落ち着きました


サガ1はFFシリーズでおなじみの植松伸夫氏が作曲。
サガ2は1の植松氏に加え、ロマサガシリーズでその名をとどろかせることになる伊藤賢治氏のタッグ作曲。
サガ3はディレクターも兼ねた藤岡千尋氏と笹井隆司氏のタッグ作曲。
になってます。

で、サガ1・2・3ともにゲームボーイという限られた音源の中でも、臨場感あふれる曲が揃っていて、ゲームを引き立てる名曲ばかりです。

特に2の通常戦闘曲「必殺の一撃」・ボス曲「死闘の果てに」は、伊藤氏のゲーム音楽処女作にして後世に語り継がれるほどの名曲
一方の植松氏も1の「激闘」「死闘」「涙を拭いて」などの名曲をたたき出しています。



さて、1枚目については、世間体でも定評がありますし、そもそも、サガ1・2ともに裏技でサウンドテストができます。
この全曲集の価値は2枚目にあると言っても過言ではないでしょう
(※ 私はサガ3の偏愛者です)

ということで、サガ3よりお勧めの曲をご紹介。

「異次元のテーマ」
 フィールド曲の最高峰。
 ステスロスの内部で流れるため、この曲をステスロスのテーマと勘違いする人が多数

「ステスロスのテーマ」
 ステスロスが駆けつけたときに流れる曲。
 イベント曲として最高峰。
 僕の中では、ロマサガ3の「玄城バトル」、FF5の「ビッグブリッジの死闘」につづく、好きなイベント曲

「神戦」
 ラスボス曲。
 ラスボスの不気味さと神という存在の崇高さの両面が表現された(と思う)曲。
 1ループは短いけれども。
 (笹井氏のバトル曲はどれも1ループが短いです)

「ラグナの宮殿」
 ラストダンジョン曲。
 「ついにここまできたぞ!!」という気持ちにさせてくれる曲
 直前のステスロスの捨て身の攻撃イベントなどもあって、非常に印象に残ってます。




いやぁ、実にいい曲ばかりですなぁ。サガ3は。
そうでない曲も多いけれど…
僕はこのCDを愛してます。
初期購入特典のステッカーも一緒に保管してあります。


それにしても、個人的主観にあふれたレビューになってますね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/312-10fdb1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。