ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ロックマン3ロックマン3
(1990/09/28)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


とりあえず、ロックマンシリーズでももっとも濃い作品だと思います。個人的には、ほぼシリーズ最高傑作。


スライディングという新概念も登場。
ブルースなんて新キャラも出てきちゃったし!(以降、キャラ増えまくりの傾向に)。
一番使えない技がラスボスに一番有効というのも小憎い演出
あと、サブタイトルで、Drワイリーの最期!?なんていいながら、ロックマン4であっさり復活するのは秘密だ


しかし、なにより、一番演出としてよかったのは、ラストステージで、「ロックマン2」のボスキャラが出てくるとこ。2に思いいれがあった僕にはこの演出が衝撃的で、涙がでるほど嬉しかった。グラフィックはもちろん使いまわしでしたけれど、過去のシリーズのファンを喜ばせるには最高の演出だったと思います。あくまで2だけだったですが。
それだけでおなかいっぱいになっちゃいうくらいで。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/329-e236d31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。