ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
食卓の騎士 1 (ジャンプコミックスデラックス)食卓の騎士 1 (ジャンプコミックスデラックス)
(1999/11)
武王丸

商品詳細を見る


「炎の料理人・周富徳」で好評を博した今泉伸ニが、その連載終了後に開始した料理漫画。


主に「高級な食材が上手い」と言っている連中に「一般的な食材でも手を加えることで上手くなる」ことを知らしめるタイプの料理漫画です。

それだけだとありがちなのですが、この漫画の主人公はあくまでウエイターであって自ら料理を作りません。普通の料理漫画とちょっと違います。
料理人にアイデアを渡したり、下ごしらえしたり、あくまでサポートに徹します
料理を作るのは別の料理人の仕事です。
とはいえ、出来上がった料理は主人公が(ウエイターとして)運んで、料理の上手さの秘訣を講釈するので、結局美味しいところを持っていくんですけれどね

気づけば料理対決に精を出す、普通の料理漫画と同じ道を歩んでました。
料理人が主人公だとオリジナリティがないから、ウエイターを主人公にして、無理矢理オリジナリティを捻り出したような印象を受けました

調理のアイデアや料理対決のシチュエーションなどのオリジナリティはあまりありませんが、逆にいえば、オーソドックスな料理漫画なので、安心して読むことができます。



それにしても食べ方が汚い
主人公の作った料理が美味すぎたために、一心不乱になって食べているのは、分かるのですが、

ガツガツ音を立てて食べる。
ヨダレをダラダラ垂らしながら食べる。


「騎士」という割にはマナーが悪い

そもそも、主人公もヨダレをダラダラ垂れ流して食べるのですけれどね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/338-6b078fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。