ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
アザーライフ・アザードリームアザーライフ・アザードリーム
(1997/11/13)
PlayStation

商品詳細を見る



不思議のダンジョンシリーズ・番外編。


コナミから発売されたローグ系RPG「アザーライフ・アザードリーム」。
GBでも発売されていますが、僕がプレイしたことがあるのはPS版。


このゲームのジャンルは何かと申しますと……「ランダムダンジョンRPG」

この単語自体はコナミのオリジナルですが、やってることは、不思議のダンジョンシリーズ(=ローグタイプRPG)
当時の「売れるためなら何でもやるぜ!!」精神にあふれたコナミらしい作品です

不思議のダンジョンシリーズ(チュンソフト)との違いを見せ付けるかのように、フルポリゴンの3Dダンジョン。いろんな方向からマップを見渡せます。しかし、実際の中身は2Dです逆に見にくかったりしますまるっきり逆効果
でも、内容は普通に不思議のダンジョンなので楽しめます。モンスターを仲間にするシステムも、ダンジョンRPGでは初ですし。モンスターを使って合成するアイデアもダンジョンRPG初。
恋愛シミュレーション要素まで入っているのは「ときめきメモリアル」のヒットが背景にあるわけですが、これも、商魂たくましいコナミらしさがあふれていると思います。


ただ、どうしても、
「HPが減っても文字色が黄色にならない」
というのは納得いきません。
この色が変わらないもんだから、自分が今ピンチなのかどうかがわかりにくい。ただでさえHPの表示部分が細かくてわかりにくいんだから、これくらい親切心を払ってくれてもいいのではないかと思いました。こういったところでゲームの難易度を上げるのはフェアじゃあないでしょ。
ともあれ、ランダムダンジョンRPGですから、それなりに楽しめます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/346-85282e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。