ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
半熟英雄 対 3D オリジナル・サウンドトラック半熟英雄 対 3D オリジナル・サウンドトラック
(2003/06/25)
ゲーム・ミュージックささきいさお

商品詳細を見る


PS2ソフト「半熟英雄 VS 3D」のサントラ。
ファミコン版の半熟英雄の曲のサントラもついてます。


で、ゲームの曲の方ですが、ゲームがゲームだけにお馬鹿な曲が盛りだくさん
歌物はとくにギャグ満載。
ギャグ満載の歌詞の主題歌を大真面目にささきいさおに歌ってもらうなど、貪欲に笑いを求めています
「チンコん歌」「制服への序曲~こんなBOSS曲はリタルダンドだ~」とか、タイトルから狙っているものもあります

……で、全部が全部、ギャグテイストなのかと思いきや、植松伸夫の手腕が発揮されたまともな曲もたくさん。
このゲームの曲のいくつかを、最近のFFに供給して欲しいくらい

また、ファミコン版で使われていた曲が全てアレンジされてPS2版で使われています
これはファミコン版のファンに嬉しいサービス。
ファミコン版の曲のアレンジサントラとしても楽しめます。


オススメの曲。
「遥けき彼方の戦」
 ファミコン版のオープニングをアレンジしたオープニング曲。
 最初聴いたときは懐かしさに涙が…。
「漆黒の憎悪」
 最初のエピソードのボス曲。
 普通ならこれこそラスボス曲なのですが、ギャグなゲームなので、序盤で使い捨てられる運命にあるのです
「ビヨンド・ザ・クオリティ」
 植松節全開の荘厳な曲。
 まともな曲の代表格。
 ボス戦闘曲にアレンジして使われてます
「ホンキー・トンキー・ファンタジー」
 イントロが例のFFの通常戦闘曲。
 軽くてノリの良い戦闘曲です。
「44ロック」
 歌物。オ馬鹿な曲の代表格
 何この80年代的なノリ?
 個人的には主題歌よりもお気に入りなんですけれど



全般的にファミコン版のアレンジ曲よりも、新曲の方がクオリティが高い気がするので、ファミコン版のアレンジで懐かしさを味わい、新曲で心揺さぶられるのが良いかと

ただ、人によって好みが別れそう…。
かくいう僕も受け入れられない曲が割とありますどれとは言わないけれど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/354-ff7bde71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。