ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ファミコンジャンプIIファミコンジャンプII
(1991/12/02)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


いきなり普通のRPGになったなぁ。
と、思ったら堀井雄二監修でしたか。

だったら、もう少しなんとかしてほしい部分が多々あるのですが


さて、肝心のゲームですが、いやはや、死ぬわ死ぬわザコ敵に殺されまくりです


ゲーム開始!
LV1でスタート。
スライムが2体出現。

これくらい余裕だろ!
俺のキャラはジョジョ(3代目)だぜ!

オラオラオラオラ………。

 


「ジョジョは死んだ」

そんなぁ。



説明書には「敵を倒すごとにセーブしよう!」とか書いてあるんですが、敵を倒すごとにセーブしなけりゃやってられません
どんだけ強かろうが、次の戦闘で生き残れる可能性が100%とは限らないのですから…。
というか、50%の確率(敵が2体出現)で死ぬ


LVの上がり方も酷いし。

LV2に必要な経験値が25。
LV3だと100
LV4なら250
以下、500、1000、1600、3200…。
倍倍ゲームです。全然レベルあがりゃしない


いや、でも面白いです。

前作以上に設定がいい加減になってて最高

ブルマは西の都に住んでないし、帝拳高校はテイケンの町にあるし、両さんがいる町はコチカーメの町

 
てことは何ですか!?
正式タイトルは、
「こちらジャンプワールドコチカーメ公園前派出所」ですか!

略して「こちコチ」


でも、まぁ、ジャンプを愛する君たちならクリアできるよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/405-8a1c1d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。