ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
EPG(エターナルプレイイングゲーム)




エンディングの後も遊べるゲームというのはたくさんあるものです。

しかし、自分がやったゲームの中で1番、エンディング後にプレイした時間が多いゲームといえばこのジャングルウォーズ2というRPGです。

ジャングルウォーズ2はスーパーファミコンから発売されたRPG。
ゲームボーイから発売され1の続編となっています。

1・2と共通する話ですが、舞台はジャングル。そして、敵はおかしな動物キャラクター。
土居孝幸(←桃太郎伝説のキャラデザの人)がキャラクターデザインをしているので、非常にコミカルなキャラクターで溢れています。

柔道着を身につけたヤマアラシ。
顔にペインティングをしたゴリラのアリャコング。 などなど…。

ストーリーとしては、ジャングルの平和を守るために主人公が戦うというありきたりなものですが、特筆すべきはそのストーリーよりも、無駄に遊べるポイント


例えば、ひたすらお金を貯めて、都会(=コンクリートジャングルつながり)で家を買ったり車を買ったり
ひたすら鍛えて、天下一武道会みたいなトーナメントに出場したり。
ひたすらアイテムを集めてみたり。

レベルもほぼ無限に上がりますし、トーナメントで優勝したら大金が貰えますし、お金があれば使うものが無いために家などに無駄使いできます。

そして、一番の遊びどころは、オークションです。

このゲームのオークションは、非常に幅広く、FF9ように競売アイテムのパターンがあったりはしません。オークションに出てくるアイテムはゲームに登場するクリアアイテム以外の全てのアイテム

だから、便利なアイテムとか、入手困難なアイテムとか、主人公含む仲間の非売品最強装備アイテムとか、無駄に高いだけの名画だとか、店では売られていないアイテムが次々登場して、アイテム収集のためにこのオークションにのめり込んでしまいます




FF9のオークションにはまったという方。アイテムコレクター。究極のオークショニアを目指す方必見のゲームであります。

JungleWars2.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/41-babeb610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。