ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
事実に基づくフィクションコミック




自然は読んでも空気は読めないネイチャージモンの変人ぶり……いや、偉人ぶりを拝む漫画です。

最初に補足しておくと、
ネイチャージモンとは、ダチョウ倶楽部の寺門ジモンの異名です。
彼が独特の哲学を持って奇行に走る……いや、自然に挑んでいくことから、この名前が名付けられました。
「山は歩くのではなく泳ぐのだ」
「地球の上に立っているのではない。地球を足でつかんでいるのだ。」
などの迷言……いや、名言は、ネイチャージモンがいかに自然を良き好敵手として捉えているのかが、よく分かります。


そんなネイチャージモンが新人編集者であるコマツを引き連れ、クワガタ取りや焼き肉巡りをするのが、この漫画になっています。
コマツは毎回のようにネイチャーに振り回されていますが、ツッコミを入れたり、痛い目に合ったり、ネイチャーに共感したり、奮闘を見せています。
この一般人代表のコマツの投入がうまい。
この漫画より前に、新書版のドキュメント本として、ネイチャージモンの生態を示した本が出ています。内容はほぼ同じですが、漫画版では、ツッコミ役として、コマツが登場します。ツッコミ役を配置するのは、ベタではありますが、分かりやすく、彼のおかげでネイチャージモンの奇人ぶりが際立って見えます
後発ながら、先発のドキュメント本に負けない面白さがあります。

そんな漫画です。




1巻はネイチャーの導入編として最適かと。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/42-07b7aff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。