ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
奇々怪界 【PCエンジン】奇々怪界 【PCエンジン】
(1990/03/27)
タイトー

商品詳細を見る


巫女の小夜ちゃんが神様を救出するアクションゲームです。


元々はアーケードの作品でしたが、ファミコンなどに移植。
そんな中でPCエンジン版は完全移植でないものの、グラフィックがかなり高水準で移植できており、他の機種よりも良い感じ。まぁ、ファミコン版とか別物なんだけれど


主人公の小夜ちゃんも、敵の妖怪たちもみんなかわいらしく、ほのぼのとした雰囲気のゲームに見えるのですが…。

みんな、その見た目にだまされるのだよ!

こいつは、とんでもねぇ難易度だぜ!!

アクションというよりシューティングに近いものがあります。
プレイヤーの主な攻撃方法もお札を投げての攻撃ですし、敵も弾を撃ってきます。
強制スクロールではないシューティングという感覚でしょうか。

とりあえず、全8ステージ構成のうちの、ステージ4が鬼門すぎる
それまで体当たりしかしてこなかった雑魚敵が普通に弾を撃ってくるようになり、避けゲーへと変貌。敵の見た目は可愛らしいけれど…………殺意がわきます。
さらに、新たな強敵も現れるようになり、多くのプレイヤーが挫折を味わうこととなります。
かくいう、僕もその一人なんですけれど。

ともあれ、見た目以上に歯ごたえあるゲームなので、本腰を入れてのプレイをお勧めします。
今はバーチャルコンソールでプレイできます。
根気を持ってクリアを目指してください!
そして、助け出した神様に「宝船がないんですど!!」と文句を言われるような、理不尽な仕打ちをされてください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/441-f585134c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。