ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
虹のシルクロード虹のシルクロード
(1991/02/22)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る

Niji000.gifNiji001.gifNiji002.gifNiji003.gif

「虹のシルクロード」
まるでNHKドキュメントのようですが、実はRPG


プレイヤーは商人となって商売しながらシルクロードを行ったり来たりします。 その正体は大臣にのっとられた王国から逃げ延びた王子。

ある日は商品を売買し、

ある日は盗賊をぶちのめし、

ある日は兵士を雇い

ある日は王宮にごまをすり

ある日は水がなくなって生き絶え

ある日はピラミッドでスフィンクスの質問に答えながら大臣を倒すために進みます



大航海時代などに代表される商人ゲーの1つです。
商人ゲーとは、安い町で商品を買い高い町で売りさばく貿易システムが取り入れられたゲームです。
なのでお金は非常に重要。商売がメインシステムのゲームなので、ゲーム開始直後に手に入ったお金で装備品を買いそろえてしまうと、お金が無くなって手詰まりしてしまうこともあります


さてこのゲーム、普通の商人が戦うと言うことで、かなりシステムは斬新でした。
商人は孤独です。仲間は全て傭兵。雇用・解雇は自由自在金の切れ目が縁の切れ目の素晴らしい仲間たち
ドラクエ4の第5章で導かれし仲間が増えた軟弱商人とは一味とも二味とも違います。(まぁ、ヤツは不思議のダンジョンに一人で入ったから軟弱は取り消す。)

そして、人間は付け焼刃の修行で強くなるはずが無い!ということもあって、主人公のHPはいくら戦闘しようが全く増えません。武器防具を装備して増やします。
FFタクティクスにおける防具の概念(装備するとHPアップ 防御力は存在しない)と同じです。見事にパクられました。

また、歩くたびに水が減り、水がなくなるとHPが減ります。 つまり、水の補給が重要なポイントになってきます。さすがシルクロードの商人。水の大切さをも訴えるとは…
簡単に言うとトルネコの大冒険における満腹度みたいなものです。またパクられました。よりによって商人ゲーに。

これだけ変にリアリティを集めているゲームですが、何故か町にはじゅうたん屋があり、じゅうたん屋の主人曰く、
「このじゅうたんにのれば一度行った町に移動することが出来るよ」
空飛ぶじゅうたんが普通に存在する世界だったりします。


システムが、斬新かつ、よくできていて面白いゲームです。操作性も良いし。どうにかして手に入ったらプレイしてみることをお勧めします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/476-5ff2d296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。