ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
シムシティDSシムシティDS
(2007/02/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る


第1作を正統に進化させた新作シムシティ。
シリーズで言うと、大体4作目と同じようなシステムです。


1作目と2作目(シムシティ2000)しかプレイしていませんが、
2作目で、かなりインフレしていた部分がなくなり、1作目のバランスが取られた作品という印象

人口50万人まで行くと、祝福があり、そこが1つの終着駅となっているようです。
初期プレイは、人口20万人まで行ったものの、区画の割り当てがマズかったようで、そこで打ち止め。
仕方ないので、資金だけ貯めて、区画整理に入りました。住んでる人の家を片っ端から破壊して、立ち退いてもらい、すべてを更地にして、一から街の建て直しをしました
やはり、むやみやたらに街を開発しても、30万人くらいが限度で、50万人を目指すなら、それなりに攻略の手引きが必要となってきます


まぁ、攻略は各自で練っていただくとして、ゲーム内容について申しますと……
このシムシティDS、ゲームとしては順当な進化を遂げていますが、
システムとしては、微妙となってしまっている部分もみられます

まず、1年ごとに決算報告が入り、報告を確認しないと、ゲームが進行しません。
つまり、ゲームの電源入れっぱなしで放置して、資金をためることができません
放置するにしても、何分かおきに画面をチェックする必要があります。
過去のシムシティでは、資金回収のために電源つけっぱなしで数年放置とかが常套手段だったので、これは少し面倒な仕様です。

また、DSらしく、タッチペンを使ったミニゲームが盛り込まれているのは良いのですが、このミニゲームイベントが割と頻繁に発生し、更に強制的なもので、ゲームのテンポを著しく悪化させます。
その上、ミニゲームの報酬は、はした金……
追加要素を盛り込んだらいいって物ではないです。
もっとも、これは、コンフィグでミニゲームOFFが選べるので、問答無用でOFFにすれば回避できますけれど。

あと、整地のアンドゥキャンセル(一手前の状態に戻すキャンセル)ができないのが痛い。
タッチペンが微妙にずれて、間違って建物を壊してしまっても修正できません
他の建築コマンドは修正できるというのに……

そして、単純に街を作る本編以外にも、与えられたミッションをクリアするシナリオモードもあるけれど、本編とやることは一緒な上に、「セーブができない」というとんでもない仕様なので、とてもプレイする気になりません。クリアに何時間もかかるのにセーブできないとか終わってます




シムシティとしては、正統に進化したけれども、ユーザビリティーの部分で進化できておらず、足を引っ張っているような気がしてなりません。
おそらくは、シムシティDS2のほうでは改善されているのでしょうけれど………ね。多分。
DS2は未プレイなので何とも言えませんが。

シムシティDS2~古代から未来へ続くまち~シムシティDS2~古代から未来へ続くまち~
(2008/03/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/477-4b7b8605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。