ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ドラえもん ギガゾンビの逆襲ドラえもん ギガゾンビの逆襲
(1990/09/14)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


ドラクエ+ドラえもん=ギガゾンビの逆襲


ファミコン後期は、ドラクエの爆発的ヒットにより、ドラクエをパクッたゲームが山のように存在していました
そんなパクリドラクエタイプRPGの中でかなり良く出来ていたと思うのが、このドラえもんギガゾンビの逆襲です。要するにドラえもんの世界でのRPG

ほとんどドラクエと同じシステム
フィールド+町・ダンジョン
コマンド選択
経験値・レベル制
毒・麻痺・眠りのシステム
などを取り入れていましたが、唯一、オリジナリティを出していた部分が。
それが どら焼きシステム
このギガゾンビの逆襲の世界では、

   お金=どら焼き=MP

という概念になっています。確かに、ドラえもんの世界でMPという観念を見出すのは難しく、それを既存のものに移し変えるのは当然だったと思います。しかし、この概念によって、たとえば、宿屋に泊まると、回復するはずのMPが、むしろ、お金として減ってしまうような現象が起こります。子供向けの題材を使っているにも関わらず非常にシビアです。また、戦闘で敵を一網打尽にする秘密道具(一般的に言う攻撃魔法)で敵を倒したとしても、敵を倒して得られるどら焼き以上にどら焼きを消費してしまえば、金銭的な面では丸々損となってしまいます。実にシビア。

シビアな設定でいてバランスを取るなど、スタッフは非常に努力していると感心させられました。あくまでそのどら焼きシステムのみに関してですが(後は全部パクリですし)


まぁ、確かに、どら焼きという汎用性の低いものを使っているため、
秘密道具のエネルギーが全てどら焼き
武器とどら焼きを物々交換する店
などなどと、ドラえもんの世界を崩すような設定が出てきていますが、それはそれ。


またRPGでドラえもんが出ないかとひそかに願っております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/486-65be3a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。