ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
メタルマックス3 Limited Editionメタルマックス3 Limited Edition
(2010/07/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

15年以上間の空いた念願の新作。メタルマックス3。
リミテッドエディションでは、書き下ろしコミックとメタルマックス1・2・3のサントラが付いてくる豪華仕様。


ゲームを語る前にまずサントラを語らざるを得ません。
というのもこのサントラは、ファンが待ちに待って待ち焦がれて諦めかけていた幻の作品。
このサントラを目当てにゲームを買った人もいるくらいです

さて、サントラを語る前に、何故このサントラに執着しているのかを語らざるを得ません。
メタルマックスという固定ファンがいるゲームにも関わらず、なぜか発売されなかったサントラ。
ある程度の販売数は見込めるはずなのに。
そんなファンに、朗報が入ってきます。
ゲームボーイアドバンスで発売されるリメイク作品「メタルマックス2・改」と「メタルマックスリターンズ・改」の両方を購入すれば、もれなく「メタルマックスシリーズ」のサントラがプレゼントされるという、夢のような話が。
誰しもが喜びに沸きました。
「メタルマックス2・改」がシャレにならないくらい酷いリメイクだったりもしましたが、サントラプレゼントの為に涙をこらえました。
そして、「メタルマックス2・改」を買ったファンのもとに飛び込んできた悪夢のような悲報

「メタルマックスリターンズ・改」の開発元倒産。発売中止。そして、サントラプレゼントも中止

おいおいおい!!!!

何だそりゃあああああ!!

詐欺にもほどがあるだろおぉおおお!!

これが、計画倒産というヤツか………。

地雷と分かっていながらサントラがもらえるからという理由で買った人もいるんだぞ……

こんな酷い話があってたまるか!!


そんな悲劇から10年……。
ついに公式から(リミテッドエディションの付録としてですが、)サントラの発売です。
そんじょそこらの「ファン待望」とは違います


さて、話を戻してサントラの内容についてです。
サントラは
1枚目がファミコン版のメタルマックス。
2枚目がスーファミ版のメタルマックス2。
3枚目がDS版のメタルマックス3。
を収録した豪華3枚組。
各時代のBGMを堪能することができます。
メタルマックス1と2で共通の曲が多く、同じ曲のファミコン版とスーファミ版を聴き比べるとかなり楽しいです
やはりスーファミ版の方が音質的に優れていますが、ファミコン版も負けてはいません。
音源の制約の中でここまでのクオリティが出せるのか……と改めて感動させられます
メタルマックスシリーズを代表する「お尋ね者との戦い」「Dr.ミンチに会いましょう」なんかは、ファミコン版から既に完成されています。

以下、特にオススメの曲紹介。
Disc1
06.バトル
 通常戦闘曲。
 軽快なテンポのバトル曲です。ループは短いけれど味がある

12.流されてポブレ・オプレ
 流されてシリーズ。
 町の曲ですが、荒んだゲーム世界でのオアシスのような曲
 非常に心落ち着きます。

18.ハウル~消しえぬ過去に
 歌謡曲のようなノリの曲。
 歌詞をつけて歌えるタイプ
 嫌でも耳に残る。

21.お尋ね者との戦い
 メタルマックスの曲といえば「お尋ね者との戦い」を上げる人は多いです。
 それくらいの代表曲にして名曲。
 ファミコンでありながらロックを感じます。
 緊張感がありながら、聞き飽きません。

Disc2
01.タイトル
 タイトルの曲。
 メタルマックス1と同じ曲ですが、音質がスーファミになったことになり、クオリティの違いを魅せつけてくれます。
 1曲目からして、スーファミの凄さをアピール

03.レインバレー
 メタルマックスの荒れ果てた世界観にぴったりな、どことなく物悲しさを残す街の曲。
 あの悲痛なオープニングを思い出す曲でもあります。

06.バトル
 重低音が響き渡る!
 完全にロックになりました。

08.お尋ね者との戦い
 8曲目にして「お尋ね者との戦い」が登場するとは!
 まぁ、ゲームでもオープニングイベントで聴くことのできる曲ですが。
 ファミコン版のロック風から、完全にロックになりました。重低音が響き渡る!
 お尋ね者たちの圧倒的な強さを引き立てます
 燃える戦闘曲になってます。二重の意味で
 テッドブロイラー強すぎだろ……。

10.スクラップタウン
 悲壮感100%の街の曲。
 夢も希望も見いだせないようなこんな悲しい曲があっていいのかー!

12.忘れえぬ人
 これも悲壮感あふれた街の曲。
 というか、これほど悲しい街の曲に豊かなバリエーションがあるゲームも珍しい

13.錆びた荒野
 フィールドの曲。
 まずタイトルがいい。世界観が顕著に出てる。
 荒んだ世界、辛いストーリーにも希望を見いだせるような勇気の湧いてくる曲。

15.Dr.ミンチに会いましょう
 なんか中国っぽいアレンジ
 だが、それがいい。シリーズ最高のDr.ミンチはこの曲。

16.エルニニョ
 エルニニョの曲なんだけれど、実際はデスクルス収容所のイメージのほうが強い曲
 別名ドラム缶のテーマ

23.流されてイスラポルト
 流されてシリーズ。
 悲しい街の曲が多い中、妙に明るい曲。
 これもまたメタルマックスの世界観にあってます。

33.バイアス・ブラド
 「お尋ね者との戦い」が名曲なのでインパクトの薄いラスボス曲
 インパクトの薄いラスボスにピッタリ
 だって、ラスボスの直前のボス・テッドブロイラーの方がラスボスよりも強敵でしょ。
 どう考えても。





サントラ部分だけで結構長くなったので、ゲーム本編についてはまた後ほどレビューします。

サントラなしは、
メタルマックス3(通常版)(特典なし)メタルマックス3(通常版)(特典なし)
(2010/07/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/512-5096c204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。