ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
勇者30勇者30
(2009/05/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


30秒以内に世界を救え!
超高速RPG!「勇者30」
通常のRPGを元ネタにパロディ要素を加えた独特のゲームです。


簡単に説明すると、ステージごとに30秒で世界を滅ぼそうとする魔王が登場するので、勇者となって30秒以内に魔王を撃破していく……そんなゲームです。
単純に魔王を倒すにも、乗り物が必要だったり、伝説の武器が必要だったり、鍵を探す必要があったり、人助けをする必要があったり、レベルあげが必要だったり……ステージごとにRPGにありがちな試練が待ちかまえています
たった30秒ですが、やらなきゃならないことは様々。
試練を乗り越える、魔王を倒す。両方やらなきゃならないのが勇者の辛いところです。
まぁ実際は町の中は時が止まりますし、タイムリミットの30秒をリセットする方法もあるので、実時間で30秒ってわけではありません。ただ、短時間での勝負ってのは事実です。

更に、ステージごとにレベルも1になり、ステージごとに装備できるアイテムも決まっています。ステージごとにプレイ条件は決まっているのです。決められた条件の下で、いかに早く魔王を倒すかを考えていかなくてはなりません。俗に言うRTA(リアルタイムアタック)です。

ここまで来ると、パズルゲーム
RPGの体をしていますが、最善の手を考えたり、ルートを見つけたり……。
やっていることはパズルに等しいかと思います

またストーリー自体も定番のRPGのパロディになっていて、コメディタッチなノリを楽しむことができます。
ステージ数も豊富で、ストーリー分岐もある。
ギャラリーや称号などのやりこみ要素も豊富。
メインの30秒RPG「勇者30」以外にも、30秒シミュレーション「魔王30」30秒シューティング「王女30」などがあり、バラエティ豊か。
かなり作り込まれ、長く遊べるゲームです。

音楽もアルフィーの高見沢俊彦が手がけているだけあってカッコいい。
高見沢氏には、あんまり期待していなかったけれど、それは失礼でした。


ただ、ステージごとにやることは同じなので飽きやすいのも事実。
一度にやると飽きがきてしまうので、毎日ちょっとずつプレイするのが良いかと。


ちなみに、もうすぐ続編が発売になります。
勇者30 SECOND(初回限定:「戦国セクシーロマンパック」無料DLプロダクトコード同梱)勇者30 SECOND(初回限定:「戦国セクシーロマンパック」無料DLプロダクトコード同梱)
(2010/11/04)
Sony PSP

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/526-73947ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。