ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
「忍者龍剣伝」-G.S.M.TECM01-「忍者龍剣伝」-G.S.M.TECM01-
(1989/02/01)
不明

商品詳細を見る



忍者龍剣伝のサウンドトラック。


ファミコン版の忍者龍剣伝と、アーケード版の忍者龍剣伝の両方が収録され、オリジナルアレンジメドレーまで収録
豪華な一枚になってます。
もちろん、アーケード版の曲の方が音質もよくクオリティも高いのですが、ファミコン版の曲の方が思い入れがあって好きです。

何より曲がカッコイイ。
ステージ曲を聞くと、あの難解なアクションステージが目に浮かんできます
ボス曲を聞くと、あの白熱しつつも理不尽を感じ得なかったボス達が脳内に蘇ります。
ステージ曲の中では、ステージ1-1の曲「龍の忍者」が一番お気に入り
改めて気づいたのですが、ステージ合間のムービー部分の曲が結構あるんですよね。
アクションゲームなのに、ピンチの時の曲や、かなしいときの曲が用意されているなんて珍しい……というか、忍者龍剣伝ならではです。
ステージ間ムービーに力を入れたからなのか、ステージの曲やボス曲って思っていたよりも種類が少ないです
ステージ間ムービー曲のほうが多いくらいで

アーケードはステージ曲などが豊富。
ラウンドクリア曲もステージごとに違っていたり、ちゃんとラスボス専用の曲があったり。
なのですが、アーケード版をプレイしていないので、ゲームの場面が思い浮かばない…。
ってことで、もっぱらファミコン版ばかり聞いてます

オリジナルメドレー「甦る龍剣伝説」は、もっと他に入れる曲あるだろーという印象で、後一歩。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/548-5e3a9415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。