ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ビックリマンワールド 【PCエンジン】ビックリマンワールド 【PCエンジン】
(1987/10/30)
ハドソン

商品詳細を見る


セガの「モンスターワールド」の移植作。ただ移植するだけでは芸がないので、ビックリマンというキャラクター要素を加えてのアレンジ移植に。


PCエンジンだけあって、キャラクターグラフィックが綺麗です
スーパーゼウスが!シャーマンカーンが!サタンマリアが!始祖ジュラが!ビックリマンのキャラクターが色鮮やかなグラフィックで登場します。
さすがPCエンジン!と感動したものの、アレンジはそのキャラクター部分にしか施されていません。その他はかなりのベタ移植で、モンスターワールドの要素が色濃く残っています。
雑魚敵はビックリマンと縁もゆかりもないヘビだし、主人公のヘッドロココはパンツ一丁
ストーリーも何もない。
始祖ジュラ(ブラックゼウス)よりも魔肖ネロの方が弱いし、
サタンマリアはロココに好意を持ってくれない(まぁ相手がパンツじゃ恋心も冷めますな)
ヘラクライストは武器屋を営んでいて戦ってくれないし「表へ出ろ」と言ってブラックゼウスをビビらせてもくれない。
要するに、モンスターワールドのキャラクターをビックリマンキャラに変えただけ。結果として、中途半端極まりないビックリマン要素になっています。ビックリマンである必要が微塵も感じられないよ!


雑魚敵のヘビたちをビックリマンの悪魔にするとか、ヘッドロココの容姿にこだわるとか、武器防具をビックリマンっぽくするとか、ストーリーをビックリマンのストーリーと絡めるとか、工夫の余地は色々あったと思うのですが……。
何故手を抜いた!
当時のビックリマン人気があれば、ビックリマンと名前が付くだけで売れると思ったのか!?(その通りだったけど……)

もっとも、移植前のモンスターワールドの出来が良いので、単純にゲームとして見れば悪くありません。難しいけど。それなりに遊べるのがせめてもの救い。

しかし、これも立派なキャラ詐欺ゲームだよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/558-5f833d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。