ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
するめいか 1 (バーズコミックス)するめいか 1 (バーズコミックス)
(2010/08/24)
ルーツ

商品詳細を見る



ニコニコ動画ゲーム実況者の中で一番成功した(と思われる)ルーツによるコミックス。


ニコニコ動画実況で人気を得たところから、webマガジンにお呼びがかかり、そこでこの「するめいか」連載開始、そのwebマガジンでの縁で雑誌での「するめいか」連載開始、初めてのコミックスが発売される(←今ここ)という感じです。


で、コミックスの出来栄えは……。
まぁ、これが実に荒削り。絵もネタも
女子高生4人をメインに据えた「ゆる萌え漫画」っぽく見せておいて実は「シュールなギャグ漫画」……というのがやりたかったのだとは思います。しかし、画力がそんなに高くないのが致命傷
この手のギャグは、「萌え」と「シュールギャグ」のギャップが面白さにつながるだけに実に勿体ない
ネタについても、カオスでシュールなギャグが散りばめられていますが、どうも活かせてません。
ニコニコ動画内のマーケットでは600冊以上が販売され、大好評を博しているように見えますが、
ルーツ信者と呼ばれる作者の猛烈なファンが一部で盛り上げているものの、万人に勧められるわけではありません




なお、ニコニコ動画で、同タイトルの自主制作アニメ「するめいか」が公開されています(こちらもルーツが自主制作)が、こちらの方が、CGと声優の追い風もあって、数段面白く仕上がっています。しかも無料
なので、「するめいか」というアニメを見ればそれで十分です。
わざわざコミックスに手を出す必要はないかと思います。
購入の際は、ルーツというニコニコ動画実況プレイヤーにお布施を払うつもりでどうぞ



個人的に、ルーツという実況プレイヤーは好きじゃなかったです。クロノトリガー実況をやり始めた頃から。
けれど、土塚理弘のコミックス読んでるのを知ってからは応援してます。頑張ってください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/571-e332ea0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。