ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
今思うと、微妙なラインナップなキャラゲー。




ガンダム・ウルトラマン・仮面ライダー・ロア(ゲームオリジナルキャラ)の4人のSDキャラが選べるベルトコンベアタイプのアクションゲームです。


難易度もちょうど良い感じでなかなか面白かったです。
グラフィックもかなり上質で、キャラゲーらしく派手な演出も多い。
特にウルトラマンの必殺技が「巨大化して敵を踏み潰す」というのには笑いました。


ただ、当時の最新キャラとはいえ、
ガンダムがF91、ライダーがRX、ウルトラマンがグレートというラインナップは微妙極まりありません…。
何故万人に受ける初代ではなかったのか。
まぁ、このあたりは、「ザ・グレイトバトル1」からそうなのですが。
オリジナルキャラも浮いてるし

それに、キャラに特性を持たせるとはいえ、ヒーローたちに武器を持たせるオリジナル特性も無理矢理気味
ウルトラマンが鉄球振り回すのはありなの?

こういう原作を軽んじたオリジナリティを許せない人は辛いゲームかもしれません。


僕は、ぜんぜん平気でしたけれど。
マイキャラはウルトラマングレートでブンブン鉄球振り回してました


とりあえず、完成度は高いです。
地味ですが、キャラゲーの中では丁寧な良作。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/58-c08ef92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。