ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ゲバラゲバラ
()
不明

商品詳細を見る



今回は前フリがかなり長いので、ご注意ください。



~~~ 前フリ開始 ~~~

では、なつかしのゲーム紹介を…。

さて、世の中にはいわゆる、キャラゲーと呼ばれるキャラクター先行型のゲームが存在します。

「ドラえもん」「ドラゴンボール」
などと言えば、ご存知の方も多いと思います。

つまりは、アニメ・漫画のキャラクターを扱い、原作のストーリー・キャラクターを題材にゲームを作っていくわけです。
このキャラゲーは、通常のゲームが「ゲーム内容」で売上を伸ばそうとする一方で、「ゲーム内容」に加えて「原作の人気」が売上に加算され、通常のゲーム以上に売上を伸ばすことができるのです。
おかげでハドソンの不朽の名作「忍者ハットリくん」は150万本という破格の売上本数を得ました。 今のハドソンからしてみれば考えられません。


それはさておき、そんなキャラゲーにもちょっと変わったパターンがあります。
通常、キャラクターをゲームに扱うとしたら、その原作者や出版社に「キャラクターを使わせてもらう」ことに対する契約料を支払う必要があります。
日本には著作権というものがありますし、それは、まぁ当然のことでしょう。
しかし、その契約料を支払わなくてもよいキャラゲーもあります。
歴史上の人物を扱うパターンです。
光栄の歴史シリーズ、「信長の野望」「三国志」などを思い描いていただければ結構です。
こういった歴史上の人物に関しては著作権がフリーです。
まぁ、何かしらの使用料が必要になってくるのかもしれませんけれど…。


~~~ 前フリ終了 ~~~


さて、前フリがかなり長くなりました…。

ここまで読んでくださった方がどこまでいるのか気になるのですが…。

しかし、世の中には、かなりレアな歴史上の人物を題材にしているゲームもあります。

それが、この
gebara01.gif
です。

ゲバラ といえば、チェ=ゲバラ。 ゲリラ活動でキューバ革命を成し遂げた、革命の指導者です。

gebara02.gif
バッチリ題材もキューバ革命。

ゲバラが、カストロ(2Pキャラ)と共にたった2人でキューバ革命をやり遂げるというすさまじいストーリーです。
しかも、ゲリラ活動という生易しいものではなく、真正面から敵の本陣に乗り込んでいくというかなり無謀な活動です。
密かに乗り込んだつもりで、相手の軍隊が待ち構えていたら(上の文章参照)、すでにゲリラ活動失敗ではないかと、思ってみたり。

しかし、ゲーム内容はいたってまともなアクションゲーム。さすがSNKです。
gebara03.gif
このゲームをプレイすれば、いかに、ゲバラたちが恐ろしい戦闘力を持っているかが容易に理解できるでしょう
1人(2人プレイならば2人)で一国の軍事力に匹敵する戦闘力>を見せてくれます。

残念ながら、素手では、敵兵の体当たりでも死んでしまうので、マシンガン、手甲弾、火炎放射器、戦車などの武器を使わざるを得ないのですが…。

個人的には、わざわざ実在の人物&実在の事件を使ってキャラゲーにしなくても…

と思わずにはいられないのですが、

gebara04.gif
と、言われてしまっては納得せざるを得ませぬ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/623-32f89eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。