ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
クレヨンしんちゃん2 オラとわんぱくごっこだゾクレヨンしんちゃん2 オラとわんぱくごっこだゾ
(1993/10/22)
GAME BOY

商品詳細を見る


creGB201.gif


ゲームボーイ版クレヨンしんちゃん第2弾。


システムはほぼ第1作を踏襲する形になりました。ってか、グラフィックが第1弾の使いまわしなんですが…
第1作が売れたんで、時間をかけずに第2作を出したかったんでしょう。ゲームボーイでは良くあったことです(遊戯王とか…)


さてさて、前作のボリューム不足を改善すべく、ステージ数が1つ増えました。
更に、よいこスタンプというアイテムが登場。
各ステージ中に5つスタンプが隠されていて、これを全て集めてクリアするとエンディングが変わります
最初は単純にステージクリア。次はスタンプを全て集めてクリアを目指しましょう!!

しかし、このスタンプが曲者。
ステージのあちこちに隠されているのですが、どこに隠されているかはプレイヤーにまったく見えません。隠されている場所を通過することで初めて入手できます。
スタンプの位置がわかるまでは、広いステージ内をただ闇雲に動き回ることになります

それだけではありません。
このゲームでは、普段、敵や敵の弾に当たると即死してしまいますが、スタンプを持っていると、そのスタンプが身代わりになってくれます。
要するにスタンプを持っているだけ敵に当たっても大丈夫になります。

でも、よく考えてみてください。
真のエンディングにたどり着くには「よいこスタンプ」を全部集めなくてはならない
敵にあたると「よいこスタンプ」が1つ減る

つまりは、よいこスタンプを持っている間は1度も敵に触れてはならないのです。
1回でも敵に触れてしまったら、スタンプを取り戻すことはできません。自殺してやり直すこともできません。
ノーミス・ノーダメージでクリアが必須になってくるわけです。
一度でもダメージを受けたらリセット
こうなると難易度激ムズに変わります。

スタンプさえ集めていなければ、持っているスタンプの数だけ敵に触れても大丈夫になった分だけ前作よりも難易度が下がっています。
相変わらず1アップしやすいですし。
ミニゲームは難しくなってますが、ステージクリア時に持っていたよいこスタンプの数だけボーナスが出るようになってます。
スタンプを5つ集めると1アップできますが、前にも言ったとおり、ノーミス・ノーダメージクリアに残機は不要なので、意味はありません


全体的な難易度を下げながらも、ハードなプレイを望む人にも楽しめる一作
残念なのはスタンプが全部集まらないとエンディングに変化がないということでしょうか。
集めた数によって4~5個エンディングを用意していれば、もう少しやりがいがあったと思います…。
コメント
この記事へのコメント
これは、シリーズで一番難しかったです。でもその分やりがいがありました。
他のはちょっと簡単すぎたかなぁと。
2010/11/23(火) 01:15 | URL | anywhere #-[ 編集]
自分幼少時所有してましたが結局クリアできませんでしたね。懐かしい…
2010/11/19(金) 22:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/639-792aa687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。