ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る


「昔のFFが帰ってきた!」「ノスタルジックな雰囲気」「ジョブチェンジ(性格にはクラウンチェンジ)復活!」「古き良き時代のRRPG」
などと、FF3やFF5の大ファンとしては、超期待な謳い文句に釣られて買ってみたら、騙されました。


確かに、雰囲気は、ノスタルジック。
ストーリーも王道な冒険ファンタジーだし、音楽も昔懐かしいピコピコ系アレンジジョブチェンジによく似たクラウンのシステムもあります

ただ、システム系が劣悪

まず、戦闘システム。これがクセがありすぎる。

バトルコマンド選択時にAPという行動力を消費しながらバトルします。強力な技ほどこの消費APが多く、APの消費を考えながらバトルするのですが、このAPは1ターンに1ポイントしか回復しません。最大は5。強力な技(や、そうでもない技)を使うには行動をパスし、APを貯める必要があるのです。
確かに戦略を生むバトルですが、めちゃくちゃテンポが悪くなります移動中のアビリティ使用ですらこのAPを使用するという徹底ぶり

じゃあ、状況によって戦略的に魔法を使い分けようぜ!回復魔法も状況によって「ケアル」(消費AP2)「ケアルラ」(消費AP3)「ケアルガ」(消費AP4)を使えるようにしよう!
……なんて思っても、戦闘中に使えるコマンドは6つまでしかセット出来ず、ご丁寧に魔法やアビリティ1種類で1コマンドを消費してくれるので、「ケアル」「ケアルラ」「ケアルガ」で3コマンド消費。残り3つしか魔法・アビリティをセットできず、結果として戦略の幅を狭めてしまいます。

また、戦闘時には、攻撃する相手を選択することができません
コイツの特殊攻撃がウザイから、こいつから倒したい!と思っても、攻撃対象は選択不可。一応、剣は前衛を、槍は後衛を優先して攻撃するように武器ごとに攻撃対象を絞り込むこともできますが、戦闘中は武器の持ち替えができません。むしろ、剣を持ったキャラと槍を持ったキャラで戦闘突入したら、剣を持ったキャラは前衛を、槍を持ったキャラは後衛しか攻撃しないので、前衛のモンスターと後衛のモンスターが同時に出てきたら、剣で前衛モンスターのHPを削って瀕死にしても、槍のキャラは後衛の元気なモンスターを攻撃してくれます別に槍で前衛モンスターを攻撃できないわけではないのに(敵が前衛しかいなければ前衛を攻撃します)。

クラウンのシステムもイマイチ。
「白魔法使い」「狩人」「旅人」といった職業クラウンが存在し、そのクラウンを身につけることでその職業にチェンジできる…従来のFFのジョブチェンジのようなシステムがクラウンです。
クラウンのレベルをあげることで、アビリティを新しく習得できるのですが、習得したアビリティをそのクラウンでしか使えないというのも戦略がない
さらに、「にげる」コマンドが「旅人」のアビリティの1つとして含まれているので、「にげる」ためには「旅人」のクラウンを持つキャラが1人はいなくてはなりません


さらに、持てるアイテムが1人あたり15個しか無いという制約が。装備アイテムはもちろん、魔法もアイテム扱いなので、複数の魔法を用意するためにはそれだけアイテム欄を圧迫します
4人パーティー時ならまだしも、シナリオ上、1人でしか行動できない時もあり、その時のアイテムの制約といったら悲惨極まりありません。宝箱を取ればすぐにアイテム欄がいっぱいになります。
そんな時に限って宝箱から手に入るアイテムが「フェニックスの尾」(仲間の戦闘不能を回復)だったりして……仲間いないのにいつ使うんだよ! 嫌がらせか!
持てるアイテムの制約上、攻撃アイテムなどはほとんど持ち歩くことがありません。そんな1回の攻撃のためにアイテム欄を消費できませんから。

属性の相性も酷い。
属性のシステムがあり、弱点の属性を攻撃できれば大ダメージ、逆に耐性のある属性で攻撃すればダメージダウン……みたいなシステムがあるのは、非常に分かりやすいシステムだと思いますし、あっても何ら不自然はありません。
しかし、火属性武器を持って戦闘に挑んだ時に火属性に耐性があるモンスターが出てきてしまうと、お手上げになってしまうのはいかがなものか……。
戦闘中に武器の持ち替えはできませんし、火属性に耐性のないモンスターを攻撃したくても、モンスターの任意選択はできません。
特にボス戦で、この状態に陥ってしまうと、戦闘がいつまで経っても終わりゃあしません
アイテム欄の制約があるので、属性武器防具を揃えて場所によって使い分けるようなこともなかなかできません



と、まぁ、非常にクセがあるというか、
「昔懐かしい」と「不親切」を履き違えているというか、
「古き良き時代」ではなくて「古き悪き時代」になっているというか

何かを間違って出来上がってしまった作品です。
昔のFFだって、アイテムくらいはいっぱい持てたし、対象は選択できたよ!
1つ1つのシステムは悪くないのかもしれません。
しかし、その複数のシステムが互いを殺し合って、結果として劣悪なバトルシステムになっていては身も蓋もありません。
特に属性のあたりはそう思いました。
戦闘中の武器の持ち替えと、攻撃の対象選択を可能にしたほうが、もっと戦略を整えやすかったですし、まともなゲームになっていたと思います。誰か意見するデバッガーはいなかったのか……。

本当はストーリーとかにも口出ししたかったけれど、バトルシステムについて語っていたら疲れたからこれくらいにしておこう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/640-72980de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
お店とトモダチと楽しい
2010/11/17(水) 14:13:17 | ゲーム攻略サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。