ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
クレヨンしんちゃん4 オラのいたずら大変身クレヨンしんちゃん4 オラのいたずら大変身
(1994/08/26)
GAME BOY

商品詳細を見る

cre402.gif

ゲームボーイでのクレヨンしんちゃんシリーズもいよいよ佳境。この4は、横スクロールアクション+ミニゲームという今までの形式に戻っています。


今回の目玉はタイトルのとおり「変身」システム。
途中に落ちている変身グッズをとることで、

ムササビしんちゃん
 ・ジャンプ落下時にボタン連打で落下速度を落とせる
 ・羽を飛ばして攻撃

ニワトリしんちゃん
 ・通常より高いジャンプができる
 ・卵を投げて攻撃

ゴキブリしんちゃん
 ・狭い隙間を通れる
 ・触角を伸ばして攻撃

の3つの姿に変身できます。

てか、このシステムが無かったら、完全に前々作と同じゲームになってしまいますからね…
(3はミニゲーム集なので比較不能)
一応、2から変更になった点として、変身システム以外では、

・よいこスタンプ(敵の攻撃から身を守るアイテム)
2……隠しアイテムで見ることができない
   最大5個まで持てる
   全部集めるとエンディングが変化
4……最初から見えている
   最大3個までしか持てない
   集めた数だけミニゲームに挑戦できる
・ステージ数が減った
 全5ステージ→全4ステージ
・パスワードがついた
・裏面やターボステージが楽しめるようになった

変身システムを除いてしまうと全体的にスケールダウンしてます
それをごまかす為に裏面・ターボ面が追加されて(※)いるような感じです。

※一度クリアすると裏面をプレイできます。
表面とステージ構成は同じですが、裏面では1回の攻撃で死んでいた敵を2回攻撃しないと倒せません。それだけの違いです。
ターボステージでは、全体のスピードが上がります。自キャラも敵も動きが早くなります。




鬼の難易度を隠し持っていた2に比べて、4はかなり簡単になってます。
メインシステムである変身をしなくてもクリアできるようにステージが構成されているので、変身しているだけクリアが簡単になるためです。

確かにシステム部分での工夫は見られるのですが、個人的には2の方が面白かったと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/645-9ca50227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。