ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
闘将ラーメンマン闘将ラーメンマン
(1988/08/10)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る



当時放映されていた「闘将!!拉麺男」のアニメ化作品。
そして、当時のキャラゲーブームを反映したかのような悲惨な完成度です。


まず、RPGなのか、アドベンチャーゲームなのかわからない微妙な操作方法がプレイヤーを悩ませます
また、移動スピードの遅さがそれに拍車をかけます。ザコ敵の移動速度に負けるならまだしも、街を歩く一般人にも置いて行かれる始末マップも広すぎてどこに行っていいのか迷うどころか、どこを移動しているかすら分かりません

またバトルシステムも大味。
格闘アクションのようなバトルですが、操作性は貧弱そのもの
超人一〇二芸を使えたりもしますが、最初から覚えているのは「命奪崩壊拳」と「逃げるが勝ち」だけ。残りは秘伝書を入手しないと使えません。
そもそもラーメンマンが弱い。雑魚にすら勝てません

一応、キャラゲーらしく、原作に準拠した敵がボスとして出てきますが、原作のストーリーはほとんど関係なく、お供のシューマイも出てきません。
そして、キャラクターの名前が全て平仮名なのがチープです。
ラーメンマンすら、「らーめんまん」表記。片仮名使えないのかよ……と思っていたら、画面下のコマンド画面には「ラーメンマン」という文字が。片仮名使ってるじゃん!

ゲームシステム・バランス・グラフィック・音楽。全てにおいて落第点という、素晴らしいキャラゲーです。
おやすみ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/656-e953b97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。