ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
悪魔くん 魔界の罠悪魔くん 魔界の罠
(1990/02/24)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


Akumakun.gif

当時アニメ放送中だった、水木しげる原作の「悪魔くん」をゲーム化した作品。しかも、RPGです。


悪魔くんには十二使徒という12人の仲間がいるのですが、こいつらを探していくのが第一の目的。探し出した使徒は戦闘中に呼び出せます。好きなだけ。
そうです。最終的には、13人パーティーというとんでもない戦闘シーンが待ってます13対1で敵をボコることも可能。数に物を言わせましょう。
しかし、使徒たちは、わがままで、戦闘中に機嫌を損ねて、帰ってしてしまうこともしばしば。
だから、悪魔くんは、呼び出した使徒が帰らないようにご機嫌取りをしなくてはなりません
戦闘中は、敵よりも味方の方に気を使わなくてはならない、悪魔くんの中間管理職のような日常を味わうことが出来るのです
てか、悪魔くんって、こんなにカリスマ性の無い主人公でしたっけ?

そして、13人パーティーでありながら、戦闘時のダメージはDQのように個別表示の罠。
「あくまくんは13のダメージをうけた」
「メフィスト2は13のダメージをうけた」
「ヨナルデは13のダメージをうけた」
「ピクシーは13のダメージをうけた」
「ゆうこは13のダメージをうけた」

(以下略)

長いわ!

13人分全員のメッセージを見るのは、ちょっと苦痛です。
FF2のレッドソウル×8のファイア4人がけほどじゃないけれど。
回復も同じくなんで、全体回復魔法も好きになれません。

あと、魔法文字を組み合わせて新しい魔法を生み出すシステムは発見の楽しさがありました。
まぁ、そんなにパターンとかはないんだけれども…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/657-8eda972a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。