ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
オリジナルとアレンジの両方収録でホクホク。




ファミコン版・デジタルデビルストーリー女神転生1・2のサウンドトラック。
ファミコンの音源をそのまま収録した「召喚盤」 アレンジ曲を収録した「合体盤」 の2枚組。

ファミコン音源でありながら、名曲ぞろい。響きあるサウンドが楽しめます。
ダンジョン曲とは思えないほど長閑な「MICOM」
これぞメガテンダンジョン曲「DAEDALUS」何度聴いても聞き飽きませんでした。
しかも、1にも2にも登場するダンジョン曲は、女神転生1バージョン・女神転生2バージョンの両方をちゃんと収録。
2の荒廃したフィールドを適確に表現した「TOKIO Adventure」
妙に明ぬけたショップ曲「I Love Money」
ファミコン時代にしてメガテンシリーズ最高の通常バトル曲かもしれない「Battle Field」
ファミコン時代にしてメガテンシリーズ最高のボスバトル曲かもしれない「Fall'n Gods」
ファミコンの音質の悪さを補って余りある名曲の数々

ただ、収録曲が多いためか、一曲あたりの時間が短い
更に、フェードアウトすることも無く、突然切れてしまうために、尻切れトンボ。
聴いていて「あれ?ここで終わるの?」と思わずにいられません。


一方で、ファミコンの音源でこんなに名曲だったら、もっと良い音質だったらどうなるんだろう?
というファンの期待をかなえたのがアレンジサントラ「合体盤」
随所にロックアレンジが施され、桁違いにクオリティアップしてます。
しかも13曲も!
アレンジ版だけ別売されてもおかしくありません。(そしたら通常版が売れないかな…)
願わくば全曲アレンジして欲しかった…。
女神転生1・2の両方の通常戦闘曲がアレンジされていますが、どっちも同じような曲だし、どうせならもっとバリエーション豊富にアレンジしてくれれば良かったのに……。

色々と文句をつけてますが、言いがかりのようなものです




再販されているので入手もらくらく、これはいいね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/67-e70677cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。