ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
メタルスラッグXメタルスラッグX
(2001/01/25)
PlayStation

商品詳細を見る


メタルスラッグシリーズの第2弾を大幅アレンジしたのが、「メタルスラッグX」。そのアーケードからの移植作となります。


僕は、メタルスラッグシリーズをプレステ版の1しかプレイしたことが無いので、アーケードとプレステの差、2とXの差がどれくらいあるのかはわかりません。主にプレステ版の1と比較いたします。ご了承ください。



Xになり、1よりも、大幅に進化しました。
グラフィックの美しさは1から、それほど進化していません………というか、1からの使い回しが多々見られるのですが………相変わらずの神ドット
ステージの構成はバリエーションに富み、同じステージ数でありながら、ボリュームアップを感じます
入手可能な武器の種類や、搭乗可能なメタルスラッグの種類も増え、正当に進化が見られます。
キャラクターの選択も可能。キャラクターごとの性能の差は無いものの、気分を変えながらプレイできます。
ストーリー性もアップ。セリフやメッセージが全くないにも関わらず、ストーリーが理解できる演出になっています。ドット絵のキャラクターの動きや表情だけで、ここまでストーリーを表現できるのかと感動しました。
プレステの弱点として、ロードの問題がありますが、移植の際にロードのタイミングを検討したようで、ロード時間にもあまりストレスを感じません1のロードは、ステージ途中で何の脈絡もなく始まり、不自然極まりないものでしたから……
やりこみ要素としてのコンバットスクールも健在。タイムアタックなどに挑戦できます。もちろん、むさい軍隊の華となる美女教官も健在。その上、更なるやりこみ要素として「アナザーミッション」が搭載。特定の条件の中でスコアを稼ぐ新しいモードが追加されました。

なんという至れり尽くせり。
追加可能な要素をすべて投入したかのような充実ぶりです
グラフィックに始まり、ストーリーからやりこみに及ぶまで、かなりの高水準。シリーズの中でも、評判が高いのも納得です。

1のステージ4のボスがステージ1に配置されているあたりからして、1より難易度が高くなっていますが、コンティニューが無制限にできるようになっているので問題ありません。ただ、コンティニューが無制限なので、すべてごり押しで進めてしまうのが、難点といえば難点でしょうか
自殺→手榴弾補充→手榴弾使い尽くす→自殺→手榴弾補充→手榴弾使い尽くす→自殺→
の繰り返しが一番手軽だったりしますし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/676-c1930450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。