ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
SIMPLE1500シリーズ Vol.84 THE イントロクイズSIMPLE1500シリーズ Vol.84 THE イントロクイズ
(2002/01/31)
PlayStation

商品詳細を見る


ドレミファドンなどで有名なイントロクイズを家庭用ゲーム機で!!
そんな夢を叶えてくれるのがシンプル1500シリーズ。


発売された時期が時期だけに曲が全体的に古めですが、
イントロが短いスーパーイントロクイズ、
回答ボタン連打で回答権を得られる連打クイズ、
タイミングにあわせてボタンを押すことで回答権を得られるタイミングクイズ

などなど、パターンも豊富。
8つのステージをクリアしていくモードや、
決められた時間内で何問回答できるかを競うスコアアタック、
さらに、4人同時プレイ可能なパーティーモードも搭載。
パーティーモードでは、1つのコントローラーを2人で持つという荒業で4人プレイが可能です。(1Pが↑↓←→L1L2 2Pが○△□×R1R2 を使って回答)
ということでイントロクイズとしての土台はバッチリ備わっています。

が、しかし……。

肝心のイントロクイズに使われた曲に歌がありません
イントロもメロディだけなら、正解を表示するときに流す音楽の主メロの部分もメロディだけなのです。
だから、「あぁ、この曲のイントロだったのか!!」と思うはずが、「あぁ、この曲聴いたことがある……けど誰の曲だっけ?」みたいなこともしばしば。
きっと歌をつけると容量を喰ったり、ロードに時間がかかったり、著作権的にお金がかかったりするからなのでしょうが……(多分後者が正解かと)。
歌がないだけでこんな盛り上がりが欠けるとは……。
とりあえず、昔の曲から2000年代初頭くらいの曲がまんべんなく出題されるので、幅広い年代の人をそろえてプレイすると盛り上がるかもしれません。
盛り上がるって言っても、ある程度ですけれど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/690-7b2e09a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。