ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
おぼっちゃまくんおぼっちゃまくん
(1991/04/05)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


テクモのキャラゲーといえば、キャプテン翼もしくは、このおぼっちゃまくんです!!


ボードゲームになっていて、ルールは簡単。
さまよちゃんの出す、難題をクリアし、さまよちゃんの心をいち早く射止めた者が勝ちです。
原作をうまくアレンジしていて、うまくまとまっていると思います。

ルールをもう少し説明すると。
まず、プレイヤーはさまよちゃんが、何気なく発する一言
「ピラミッドに眠るお宝って神秘的よねー」
とか、
「サンタさんのトナカイが行方不明なんだって、かわいそうよねー」
と言った言葉が発端となって、さまよちゃんが欲しがる品を世界中から探し出します
そして、品物を見つけると、さまよちゃんの現在地が分かり、そこに届けるとノルマクリア。さまよちゃんの好感度が1~3アップします。
ただし、品物を見つけ出しても、うかうかしていられません。
他のプレイヤーが同じマスを通過すると、品物が奪われてしまうのです。

これを繰り返し、一番最初に、設定の好感度まで達したプレイヤーが勝ちます。

単なるボードゲームとしてではなく、アイテムなどの要素もあります。
ただ、移動歩数が1~8とムラがあったり、移動中にもイベントが発生する(6歩進めるときに3歩目とか、4歩目でもイベントが発生する)とか、ボードゲームとしては、やや完成度が足りない気もします。が、十分キャラクター性でカバーできる範囲。


一方で、おぼっちゃまくんに関するクイズを答えないと先に進めないポイントもあったりして、原作を知らない人はプレイしがたいところもあります。簡単ですけれど。

僕は、「さまよちゃんに一番貢いだ人が勝ち」というゲームスタイルがあまり好きではなかったのですけれど、友達の家では、良くプレイしてました。
何しろ、
さまよ「サンタさんのトナカイが行方不明なんだって、かわいそうよねー」
おとうちゃま「おおーなんと、さまよちゃんは心優しき人がよーしゃなく好きなのじゃー
 みなのものー サンタさんのトナカイを探し出すのじゃー」
  ↓
さまよ「トナカイを見つけて持ってきてくれたの!?かわいいー!!
 サンタさんもよろこぶわー」


 なんでサンタじゃなくて、あんたが受け取るのさ!!


こんな感じだから、あんまり好きになれなかったんですよねぇ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/692-e286e8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。