ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
がんばれゴエモン 天狗党の逆襲がんばれゴエモン 天狗党の逆襲
(1999/01/14)
GAMEBOY COLOR

商品詳細を見る

goemontengu02.gif

がんばれゴエモンがRPGになって、ゲームボーイに上陸。


今回のRPGは、サイドビューバトル。
最大5人のパーティーメンバーから3人を選んでバトル。
それぞれのキャラの忍術に加え、他の仲間と協力技が使えるぞ!!


てな感じですが、このゲームは驚くほどボリュームがありません

ゲームプレイ中、ステータス画面を見ていて気になったことがありました。
スペース的にどう見ても最大HPは99なのに、レベル14でHP70とかです
「あれー。まだダンジョン3つ目とかなのになぁ…。」
てか、レベル6くらいで使える忍術の欄が全部埋まってたような…

えーーっ!?もう終わりなのぉーーー??

ホントに終わります


一人一人が使える忍術も3つしかありません。
攻撃の術・回復の術・補助の術
3種類の術を覚えたらおしまいです
他の仲間と協力して使える技と言っても、「クロノトリガー」ほど奥が深くもありません。(誰と協力しようとも使える技は同じです)

そして、戦闘のテンポがめちゃ悪い…

ゴエモンの攻撃!
いけいけゴエモン!!
(攻撃アニメーション)
●●●に14のダメージ!!

サイドビューバトルのくせにメッセージウインドウでダメージを表示するゲーム、いまどき見たこと無いよ!!
(ナイトクエストとか、初期GB作品ならまだしも…)
しかも、「いけいけゴエモン!」の部分なんていらないでしょ!
「ヘラクレスの栄光」みたいにスラスラ表示されればいいのですが、このゲームではちんたらちんたら……。
せめて、戦闘中のメッセージスピードを変更できるようにして欲しかった…。




さて、いろいろ、酷評してまいりましたが、
最後にストーリーをちょっとだけ紹介。


今回の主人公は「ハジメ」

(あれ、ゴエモンが主人公じゃないの??)


夏休み、祖父の家にやってきた現代日本の小学生!!

(こ、これはもしかして……。まさか……?)


ひょんなことからゴエモンたちのいる世界にワープしてしまって………。

(またこれか!コナミーーーーッ!!!!!※)





※分からない方は、「MADARA2」を是非プレイしてください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/709-aa364f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。