ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
ディシディア ファイナルファンタジー(特典なし)ディシディア ファイナルファンタジー(特典なし)
(2008/12/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


ファイナルファンタジー20周年を記念して作成された、FFシリーズの主人公やボスキャラたちが戦うアクションゲーム。
20周年の年に完成が間に合わなかったけどね


そのアクション性や、ゲームシステム、ゲームバランスなどもさることながら、
シリーズのファンを意識した部分が随所に見られます。というか全てにおいてファンが意識されています。キャラクターの動き、技、セリフ、ストーリー、武器、防具、ヘルプ、音楽……。ありとあらゆるところに。ファンを満足させようとゲームが作られたんだろうなぁ……と感心します

そして、ファンにしても、ライトなファンから、ディープなマニアまで、全てのファンを取り込めるように、浅いところから深いところまで様々なFF要素を仕入れています。
例えばセリフ。そのキャラクターの有名なセリフから、ゲームをプレイした人がニヤリとできるセリフから、ゲームをやりつくしている人でないと気づかないセリフまで。様々なセリフが散りばめられています。よって、ライトなファンは「懐かしいー」とか思えますし、ディープなファンは「こんなマニアックなネタを持ってくるとか……フフッ、わかるのなんて俺くらいなもんだぜ」と満足できます
何気に、OVAのFF5のネタとかまで混じってるしね。黒歴史じゃなかったのか。

ゲーム自体は、ストーリーも長いし、やりこみ要素満載で、非常に長く遊べます。ストーリーをクリアしてもまだまだ遊べます。
満載過ぎて困るくらいです。いつになったらアイテムコンプリートできるのさ!

キャラクターボイスも気になりません。今まで声が無かったファミコン世代のキャラクターたちにも声がつき、違和感が出るのかな…と思いましたが、「ウボァー」「カメェェェーッ」「いいですとも!」などのボイスが搭載されているのもポイントが高い。まぁこれはディープなファンというか、ネタ好きなファン向けかな

音楽も、シリーズのBGMをアレンジして使っているので、ファンには嬉しい。FFシリーズのBGMといえば名曲のオンパレードなので、それがアレンジして使われるとすれば、ほぼ間違いなく名曲なわけで。
もちろん名曲だらけです。
オススメはバトル曲よりも、フィールド曲とエンディング曲。これは必聴。

不満としては、キャラクターによって、多少の強弱が出てしまうのが、ちょっといただけません……。皇帝がウボァー製造機になってしまうし。ハメ技とかもあるし
初心者向けに用意された「コマンドモード」はちっとも使えないし
あと、売りだったアレンジBGMばかりかと思ったらそれに混じって、アレンジされていない原曲のままの曲が結構使われてますし。PS期以降のBGMでは特にそれが顕著でなんとも。原曲が良すぎるからあえてアレンジをしなかったのでしょうね。手抜きじゃないよね


不満点もありますが、それを抜きにして、良いゲームだと思います。
この手のアクションが大の苦手の僕でもクリアまで辿りつけたので、誰でもクリアできると思います。
素晴らしき名作。


今年には、キャラクター数を増やした続編「ディシディアデュオデシムファイナルファンタジー」も出ます。
間もなく旧作となりますが、新作の方にセーブデータを移したりもできるので、新作に向けて今のうちからプレイしておいてもよいかもしれません。

ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー 特典 キャラクターデータダウンロードカード同梱ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー 特典 キャラクターデータダウンロードカード同梱
(2011/03/03)
Sony PSP

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/740-eb998f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。