ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
スーパーマリオアドバンス2 スーパーマリオワールド+マリオブラザーズスーパーマリオアドバンス2 スーパーマリオワールド+マリオブラザーズ
(2001/12/14)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る



SFCのスーパーマリオワールドとFCのマリオブラザーズをGBAにリメイクした作品です。


まず、スーパーマリオワールドのほう。
ステージ構成や敵の配置・マップなどはSFC版を忠実に再現しています

難易度も同じくらいかと思いきや、かなり簡単になってます
というのも、マントマリオやファイヤーマリオの状態で敵に当たってもチビマリオにならずにスーパーマリオになるのです。
ストックのアイテムと合わせると4回まで敵の攻撃に耐えられることができるようになりました。
更に、携帯機ということで、どのタイミングでもセーブが出来ます。お化け屋敷をクリアせずとも好きなステージクリア後にセーブできます。更に、ステージの半ばでもセーブできるので、やられる度にセーブ・ロードを繰り返せば、残機が全く減らないので、無限増殖する必要もありません
加えて、SFC版では、残機数の最大が99でしたが、GBA版では、好きなだけ増やせます。
120機くらいまで確認しました999機か255機まで増えると予測されます

あと、マリオがしつこいくらいしゃべります。
「ヤッピー!」「マンマミーヤ!」などなど…。、ニンテンドー64版のマリオの影響かと思われますが。

でも、基本に忠実にリメイクされているので面白さは相変わらずです。


一方、マリオブラザーズの方も、リメイクに当たって、総合的にファミコン版よりも簡単になってます
1UPしやすくなってたり、POWが2つに増えていたり……。
また、マリオらしく、敵キャラがスーパーマリオから流用されてます。
今のプレイヤーにもとっつきやすく配慮されているのです。さすが、任天堂のリメイクですね。お手本のようです。
他のマリオアドバンスとも通信対戦できますし、おまけと考えると非常に良く出来たおまけです。
(ただ、このマリオブラザーズが無くて、その分安くなってる、廉価版のマリオアドバンス2があるのであれば、そっちを買っていたでしょうけれど)

マリオブラザーズのほうは、途中セーブができず、地道にクリアしてハイスコアを伸ばしていくプレイスタイルを要求されます。これはこれでアリかと。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/760-f33e7147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。